FC2ブログ












ドクダミは雑草じゃないから、刈っちゃダメよ、とうちゃん

雨の降る日が多くなってきた。
平成30年の5月も、今日で終わり。
明日から、6月だもんね。


そろそろ梅雨。
晴天から、いきなり雨の季節になるわけではないんだから、
この時期は、雨が多くなってくるのも理にかなっているということだわね。


庭中ドクダミさんだらけ。



IMG_46262018519.jpg




群れをなしで、ぼろ屋の庭に咲き誇る
ドクダミさん。
白い花を次々とつける。

雑草なんだろうけども、こうも見事に密集して咲かれると
もう雑草の域を超えている。
ドクダミさんの花は、可憐できれいだものね。

IMG_46252018519.jpg


こうして庭のドクダミさんが、退治されずに残っているのは、
おとやんがく、畑や庭のほかの草取りに忙しく、
ここまでは手が回らないから・・・だと思う。


あとは、マミイが、口すっぱく
ドクダミは取るな!

と釘さして置かなくっちゃだわ。




せっかく大量にあるんだし、
ドクダミ茶を作ってみようと、
ドクダミを乾燥させているところです。

半乾燥の時に、少しのドクダミの葉っぱを煎じて飲んだら、
少しの癖もなく、美味しいのよね。

夏の飲み物にもいいかもだわ。


乾燥したら、細かくして保存。
ドクダミ茶、楽しみなり。


マミイが、ドクダミ茶を飲もうと思ったのは、
半年ほど、口の下の広範囲にできた、
皮膚のボチボチがなかなか治らなかったから。

これじゃまずい!と思って皮膚科に行ったけれども、
一発では治らず。

その後、再度皮膚科に行き、
抗生剤をもらって、3か月近くかかって、
ようやく徐々に治癒。

原因は、はっきり分からいけども、
なんだかかぶれらしいような、そうでないような。。
炎症も起こしていたらしいからね。


ドクダミは、皮膚病にいいというらしい。

だったら、お茶にして通年飲んでおけばいいじゃん!
家に生えているんだし、コストはかからないしね。



というわけで、古民家ぼろ屋にとって、
ドクダミは大事な薬草。

今頃のドクダミさんが、勢いがあって一番いいんだとか。


でも、ぼろ屋のマミイ、
かなり遅くまで生えてくるドクダミさんは、
たとえ秋あたりに出てくるドクダミさんでも、
ありがたくいただくことにします。

職場は忙しくて、超行動範囲も広いので、
喉も乾く環境。

職場のお供に
ドクダミ茶を持参していくことにしようっと♪











関連記事

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2018/05/31 10:22 ] お庭 | TB(0) | CM(1)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2018/06/12 19:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kyukapet.blog101.fc2.com/tb.php/1232-5c90fda6