手加減?

今日は控えめ??
おケツプリップリは同じなんだけども、
少々控えめ?

IMG_3734.jpg


タラ:えいえい!!

シマリス:今日は、あたち、じぇ~~んじぇん平気
ほら、尾っぽなめなめだって、余裕なの^^

IMG_3729.jpg


あたい、いじめてないからね
IMG_3811.jpg


シマリス:おっとっと
あぶないあぶない

IMG_3731.jpg


いじめてないからね!!
IMG_3730.jpg


ほんとに、いじめてないからね!!
IMG_3736.jpg

ネコをキックしている時のタラは、
マミイと目があうと、突然とキックを止める^^。

マミイが見ていないな…と感じると、また始める。
なにを訴えたいんだかねえ(笑)



今日のタラ(ポメラニアン)の後ろ足キックは、ほんとうに、わざと外したのかしら??
それとも、命中しなかったのかしら??

タラの優しさ?
それとも、計算してのこと??





スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/29 09:51 ] 日常のペット | TB(0) | CM(0)

すみれ

小さく可憐な花。
スミレ。
IMG_3805.jpg

人里離れた山里に、ひっそりと咲いている姿が、よく似合う。
すみれは、そんなお花。

IMG_3802.jpg

小さくて、華やかな春のガーデンの中では、ちっとも目立たない。
高貴な紫色なのに、気取らずに。
スミレは、控えめで、なんとも、つつましやかなお花。
IMG_3807.jpg



んだけども、
んだけども、
ぼろ屋の庭のスミレは、よく目立つ

こうだものね~
IMG_3806.jpg


地べたよりも、あちこちの鉢植えの中に密集している、ぼろ屋のスミレ。
踏まれずに、少しでも目立つように、
そして、少しでも多く花を咲かせて、来年も、その次もその次も、
ずっと花を咲かせていられるように、
この場所を選んで咲いているのかしら。

この季節は、あっという間に雑草屋敷と化してしまうぼろ屋の庭。
雑草にまみれてしまったら、繁殖できないと思ってのことなのかしら。





スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/28 12:24 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

牡丹と白い花と

リレーのように、次々と花たちが咲いてきた。
牡丹の花の蕾も、ちょっと膨らんできた。
IMG_3785.jpg

こちらの牡丹も、同じよう。

IMG_3788.jpg


蕾は、まだ硬いけども、
花びらを開く準備をしている感じだ。

IMG_3787.jpg


白い花が満開。
これは、なんという花なのかひらん?
IMG_3793.jpg

白い花をアップで
IMG_3791.jpg



アヤメを小さくしたような花。
ぼろ屋のあちこちに咲いている。
ヒメシャガでいいのかひらん??

IMG_3794.jpg

アップのチビアヤメ
ヒメシャガでいいのかひらん???

IMG_3795.jpg



春が来るまでは、とても長いと感じていたのに、
春の気配がしたと思ったら、あっという間に、春真っ盛りだな~~。







スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/27 09:54 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

カリンの花

カリンの花が咲いた!
何年もぼろ屋に住んでいるのに、カリンの花をみたのは、今年が初めて!
ピンクの、愛らしい花。
これが、あんなに大きな実になるんだね~。


カリンの花なの~♪
IMG_3767.jpg


カリンの花の蕾
きれいなピンク
IMG_3772.jpg

チョペテっと、アリさんかな
カリンの花は、べっぴんさんだわねzx


IMG_3771.jpg


何気にお空を見たら、目に飛び込んできたカリンの花。
どうして今まで、カリンの花をみたことがなかったのかしらん?

それだけ、お庭に無頓着ってことだったのかもしれないな。
あとは、この場所が、苦手だったということもあるかもしれない。


ここしばらくは、カリンの花を愛でる日々だわね。






スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/26 06:54 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

平凡なこと

ちょっとデブめのワンコが一匹。




どんな夢をみているんだか
顔に力が入っているようにもみえるけども(笑)
IMG_3724.jpg

あらま!いつの間に寝てしまったのかしら!?
よだれなんか、たらしていなかったかしら…


IMG_3727.jpg


次男坊主が
「平凡な毎日だな~~」と言った。

平凡なことが幸せなんじゃよ

最近マミイは、ちっとも平凡な気分じゃない。
早く平凡を取り戻したいもんだ。



スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/22 07:42 ] 日常のペット | TB(0) | CM(0)

山吹の花

小さい頃から馴染みの深い山吹。
マミイが小さい頃は、庭に咲く花というよりは、田畑の風景の中にある花だったな。
田んぼの土手や、ちょっとした畑のはずれの木の茂みに咲いていた。

埼玉のこの辺りでは、庭でしか見ない。
ぼろ屋の庭にも、毎年咲く山吹。
じっちゃんが植えたのかな。
きっとそうだな。

やまぶきです~~~♪
IMG_3709.jpg

ちょい咲きのやまぶき

IMG_3708.jpg


横から見たやまぶき

IMG_3711.jpg



アップのやまぶき
やまぶきはバラ科らしいいけども、ほんと、黄色のバラみたいに見える。

IMG_3713.jpg

ぼろ屋のやまぶきは、八重やまぶきだわね。
一重のやまぶきには実がなるが、八重には実がならないらしい。

そうか、一重のやまぶきは実を付けるけども、八重のやまぶきは実を付けないんだ。
一重のやまぶきも植えてみたいな~。



スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/20 09:06 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

菜の花?キャベツ?

今年は、菜の花を植えなかったので、
今年の春は、菜の花を味わうことも出来ないかと思っていた。

ところが!
ぼろ屋の庭のキャベツが、なんと大変身!

すでに美味しいところを採ってしまったあとなのだ
IMG_3699.jpg


キャベツの根っこから出てきた芽は、芽キャベツくらいで留まるのかと思っていたら、
どんどん成長して、菜の花みたいになった。

美味しいところを採ったあとも、
菜の花みたいな茎の予備ちゃんが、まだまだいっぱいある!

IMG_3696.jpg



絶対におひしいはず!

IMG_3715.jpg


茹でておひたしに。
うま~~~い。

IMG_3717.jpg


苦みもなく、クセもなく、美味しい菜の花キャベツさん。
菜の花みたいにして、もうしばらく食べられそうだわね。

ずぼらに暮らしていても、時には、いいことがあるもんだ。

キャベツを菜の花にして食べられるんだもんね


スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/19 14:51 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

ブルーベリーの花

3本あるうちの1本のブルベリーに、花が咲いた。
去年に買って植えたので、ブルーベリーの花を見るのは、
マミイも初めてだ。
IMG_3690.jpg


どんな花が咲くのか、見当もつかなかった。
ちょうちん袖みたいに、可愛い。
ちょっとブルベリーの実の形に似ているような気もする。
IMG_3691.jpg


目立たない色合いのお花。
さて、このブルーベリーの実はやっぱり藍色の、あの色?。


IMG_3693.jpg

他の2本のブルベリーは、まだ固い蕾。
花の時期をずらして咲いてくれた方が、
ブルベリーの花を長く楽しめる♪

IMG_3689.jpg


ちょうちん袖の、ブルーベリー。
決して目立ちはしませぬ。
どこまでも控えめなお花。



スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/19 09:01 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

スズラン水仙の花

長男坊主が、慌てて学校に行った。
「学校から遠いヤツは、早く家を出ないといけないんだよな…」

まあ、そりゃあ、遠いっちゃあ遠いかもしれんけどもね、
たった一回新宿で乗り換えればいいだけじゃないよ。
それで、最寄りの駅に降りたら、目の前が大学だわさ。
1時間と半分、な~~んも遠く感じることなんか、ありゃせんて。

家に帰れば、愛しのワンニャンがいるし、姉弟もいるし、
ちっとも寂しくなんかないぜ。
冷蔵庫は空っぽかもしれんけども、
辺りをあされば、マミイが密かに隠しておいた、チョコレートがあったりもするんだから。
おまいさん、時々それを、こっそり食べたりしちょるじゃろ?



スズランのようなお花が咲いた。

IMG_3679.jpg

ずっと「スズランのようで、スズランでないような…ほんとの名前はなんじゃろ…」と思っていた。

花はスズラン、でも葉っぱは水仙みたい。
この植物の名は、おそらくスズランスイセン。
覚えやすい名前だな~^^

咲かせた花の様はスズランのように、うつむきかげん。
IMG_3683.jpg

うつむいて、しおらしく可憐な乙女?じゃないお花もいるね~
IMG_3686.jpg

先日降った雨で、葉っぱが泥まみれだけども、花は清楚に。

IMG_3680.jpg


上を向いて元気なスズランスイセンもいます。上を向いて咲く花は、ちびユリみたいだね~
IMG_3682.jpg

純白の花びらに、うぐいす色の点々。可愛いスズランスイセン。
スノーフレークともいうらしい。
IMG_3687.jpg

去年までは、ぼろ屋の入口に、少しだけあったような…
おとやんが、ここに植えかえたのかしらん?
数が増えているように思うのは、気のせい?
今年は、植えかえたから、きれいな花を、たくさん咲かせてくれたのかしらね

きっとそうだな♪




スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/17 10:03 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

春まっさかり実感

昨日は、よく晴れて、ぽかぽかのいい天気だったのに、
今日は天気予報通りに、雨。
当たってほしくない日だけは、よく当たる天気予報だわ。

先日撮ったお写真。

これが咲くと
春だな~~と思う。

IMG_3611.jpg

枯れ木も白の引き立て役
IMG_3664.jpg

純白が、自然体のお庭によく映える

IMG_3612.jpg


ここにも、小ぶりの白い花
長く伸ばした枝が、花火のよう。
IMG_3610.jpg

シャクヤクの蕾。
今年はシャクヤクもお庭に仲間入りした。
牡丹との共演が楽しみ

IMG_3663.jpg


新しく植えた花は、どんな風に花を咲かせてくれるのかというワクワク感がある。
ずっとある花は、今年も咲かせて、魅せてもらえる楽しみがある。



こちらの水仙も咲きそろってきた。

IMG_3628.jpg


暖かくなったと思ったら、春の花満開。
すぐに季節が変わらずに、ちょっと長くとどまっていてくれないかな~~。



スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/14 08:30 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

ブルーベリーの蕾

去年、おとやんが植えてくれた、3本のブルベリーの木。
まだまだ小さい。

ダチョウの尾っぽみたいなキャベツのほうが、目立っちょる。
手前の細いのがブルーベリー。

IMG_3623.jpg

小さく細い木なのに、ちゃんと花芽を付けている。
IMG_3615.jpg

一つ一つのふくらみが、一粒一粒のブルーベリーになるんかな。

IMG_3621.jpg


ちょっと大きく膨らんできた。
花が咲くもの、もう少し。
IMG_3622.jpg

まだまだ小さな木のブルーベリー。
ジャムを作るほどの実はならないかもしれない。
でも、我が家のブルーベリーの味は、味わえるかもしれないな。




スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/12 07:04 ] お庭 | TB(1) | CM(2)

悔し嘆き

大学生になってから、意識して新聞を読むようにしている長男坊主。
人々の活字離れが進んでいる昨今なのに、感心なことだ。

マミイが帰宅して早々に、相撲大好きな長男坊主が興奮した様子で新聞記事を見せてきた。

なんでも、大学で白鵬の講演があったらしい。
その日新入生は、サークル紹介のイベントだけだったので、
すでに入部するサークルを決めていた坊主は、大学に行かなかったというのだ。
せっかくの白鵬に会えるチャンスを見逃してしまったことを、
坊主は、いつまでも悔いていた。

白鵬がキャンパスに来ることは、在学生には前もって知らされていたのだろうが、
新入生には、知る由もなかったのかもしれない。

それにしても・・・・
後悔はね、先にはたたないのよ。


大学の先輩が準備してくれたイベントがある時は、
一応行っておくべしよ。


IMG_3642.jpg


あまり見栄えのしなかった青紫色のお花
暖かくなってきたら、鮮やかさを増してきた。
IMG_3643.jpg


これ、ムスカリっていうんだったかしら??



スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/11 11:48 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

力強さと賑わいと

一寸法師ほどの背丈だった水仙。
今になって背丈が伸びてきた。
倍くらいの背丈に成長した。
大人になってきた感じがする。
IMG_3671.jpg


花もにぎやかになった。
お花さん同士、かしましく、にぎやかにお話しているのかな
IMG_3670a.jpgIMG_3672a.jpg


土が盛り上がっている。

IMG_3657.jpg


もしかして

もしかして

土をそっと持ち上げてみると…


やっぱり!

ミョウガの芽。

IMG_3658.jpg


一足先に芽を出した先輩ミョウガさん。

IMG_3655.jpg

ぼろ屋の庭は、次々と芽吹く春の草花でにぎやかになる。





スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/11 10:59 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

期待

去年の初秋に種を蒔いて育ったキャベツ。
収穫の時期は終わった。
先日、残っていたキャベツも、名残の葉っぱだけを残した収穫後のキャベツも、
ニワトリに芯まで食べられてしまった。


そのキャベツの芯から、また新しい芽が出てきた。


IMG_3591.jpg


新芽だ。
小さいなりに、ちゃんと巻いている。
IMG_3590.jpg


食べられるかな…と言ったら、
おとやんは「無理だろ~~~~~(笑)」と言った。

そうかな。
ちゃんとちゃんと葉っぱだよ。

IMG_3589.jpg



おおきなキャベツになるとは思っていないけど(←ほんとうは密かに思っている)
でも、キャベツの葉っぱだよ。
もちょっと大きくなる気がする。
密かに期待している。
そうしたら、サラダにして、いただいてみよう。



毎年、お庭中に咲く紫の花。
菜の花の黄色を紫にした感じ。

IMG_3600.jpg


この茎は、食べられる。(←マミイが勝手に食べた^^)
菜の花が食べられるんだから、これもきっと食べられると思ったのだ。
食べてみると、くせがなくて美味しい。

IMG_3601.jpg


こうやって、庭にあるものは、なんでもいただく。


自然の恵みにありがとう。
ぼろ屋のお庭に、ありがとさん。



スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/10 06:34 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

お池の向う

お池に橋を渡して何をしているんかしら?と
気になっていたら…

IMG_3568.jpg

草花の植え替えじゃった。

IMG_3585.jpg


ん~~~
悪くはないけど、この草木の組み合わせ、
マミイ好みじゃないわね~…

おとやんのこのみだから仕方がないわね。
この場所は、おとやんの聖域だから。



ジンチョウゲが咲いた。
庭の中でも、パッとしない存在だけども、よくみるときれいな花。

IMG_3594.jpg

ジンチョウゲをアップで

IMG_3595.jpg


それにしても、あのお池の向うが気になる。
もちょっと色とりどりのお花を植えてみたらどうかしら?




スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/09 06:38 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

子の姿をみて親は悟る(笑)

オリエンテーションキャンプから帰ってきた次の日、
長男坊主は、大学の学科新入生との懇親会とやらで出かけていった。
場所は新宿。
約90名の新入生と学科の先輩。
仕切り役は、やっぱり先輩(微笑)。


池のほとりのの―スポール。本格的な暑さ前まで咲いていくれる
IMG_3566.jpg


入学式の時から、先輩のヘルパーさん、ほんとうにお世話になりますねえ。
新入生も、こうやって、だんだんと高校生から大学生に変身できていくんだわね。
この大学の先輩の、面倒見の良い気質は、こうして次世代に引き継がれて行くのだわ。


マミイは、坊主から教えられたことがある。
それは
「やればできる。思いは実現する」
ということだ。


中学生の頃の坊主は、学業の上では決して出来る生徒ではなかった。
(○○大学に合格したと言ったら、大半の中学時代の友人から
『冗談抜きで、本当は??』と言われたそうだ―笑―)
元気と愛想の良さだけが取り柄の、部活命!の生徒(←中学生はこれでいい^^)。
中3の夏から、本腰を入れて受験勉強を始め、ようやっと希望の県立高校に入学した。

高校も部活と勉強を両立させているつもりだったが、
マミイからみても、
「受験生としてはねえ…マミイの時よりも勉強してないぞ」
と思うくらいだった。
案の条の結果だった。
浪人してから、坊主は、強い意志で頑張った。
朝は、「食べると眠くなるから」と食べなかった。
昼も、「集中が切れてしまうから」と、腹3分目くらいにした。
「家では集中できないから」と、
毎日朝7時前には家を出て、帰宅は夜の11時過ぎ。
毎日の授業と自習室での勉強で、ひたすら頑張った。
一心不乱というのは、こういうことを言うのかもしれない。
坊主の姿をみて、マミイは思った。

浪人時代の夏、中高時代の友人に会った時、
「どうした?具合でも悪いのか?」と言われたそうだ。
そのくらい痩せ、やつれた。

浪人時代、坊主は病気ひとつせず、心配した風邪もひかず、
インフルエンザにも罹らなかった。
一心に頑張る坊主には、風邪もインフルエンザも寄りつけないという感じだった。
坊主の唯一の楽しみは
帰宅してからの食事とおやつ^^。
しかし、そのおやつも、食べすぎないように気を払っていた。
(デブになってしまうことも嫌だったようだ^^)

坊主の強い意志は、ずっと揺らぐことはなかった。
志望校に入学することだけを念じ、一年間頑張り通した。



IMG_3286.jpg



希望の大学に合格してから、坊主は言った。


やれば、やったなりの結果は出るんだね


やれば、やったなりの結果は出る。
ほんとうにその通りだと、マミイはしみじみと思った。

やれば、やりさえすれば、結果は必ずついてくるのよね。

頑張りぬいた長男坊主がいうと、
同じ言葉でも、ずっしりとした重みを感じるな。

マミイは、ここぞ!という時に、頑張らないからな…。
だから、ぱっとした結果が出ないのよ…(←今からでも遅くないぞ。そだそだ)
これからマミイも、頑張るぞ!

そう言えば・・・・
初心貫徹して進学した同僚も、雪国の地で新学期だ。
何事も、なせば成る!のだ。
(しかし、なさねば成らぬ・・字のごとくなのよね)


子の姿をみて、悟ったマミイなのでした。
坊主に教えられ、決意新たな、マミイの新年度。




スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/08 06:39 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(2)

二色咲きの椿

ぼろ屋の椿が、次々と咲いている。

その中で、一本の木に白い花とショッキングピンクの花を付けている椿
確かに一本の椿だ。

IMG_3578.jpg


一本の木に、違う色の花を付ける
そんなことって…

あるんだ!!!

IMG_3577.jpg


最近、すっかりピアノのとりこになっている次男坊主。
今度は、モーツアルトのトルコ行進曲を教えてほしいという。
どうしても弾きたいというので、ちょっと一緒に弾いてみた。

その後次男坊は、難しい難しいといいながら、耳と目で覚えたフレーズを練習している。
しかし、まだ楽譜の一ページも進んでいない(笑)

そこで出した次男坊の答

やぱりさ、
ブルグミュラー25からやったほうがいいね。
よし!ブルグミュラー25を、全部マスターするぞ!



やっと分かったかいな…笑

んでも、ブルグミュラーも、バカできないよ。
指使いが、ぬるくないからね。


次男坊にとって、ピアノの練習は、勉強と同じくらい大事なもので、生活リズムの一部らしい。

初めのころ、2つの和音をチョキの指で弾いたり、滑稽な指使いをしていたけども(笑)、
それもだんだん少なくなってきた。
楽譜に書かれている指使い通りに弾いた方が、実はとても弾きやすいということに気づいたようで、
指使いにも気を使うようになってきた。
次男坊のピアノは、メキメキ上達している。



ピアニストになるわけじゃあ、ない。
誰かの前で、披露するわけでもない。
生活の中で、楽しく弾ければ、それでいいと、マミイは思っている。
次男坊も、きっとそう思っている。
次男坊なら、そのうちモーツアルトでもベートーベンでも、ショパンでも、
きっと弾けるようになる。
そんな気がする。





スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/07 05:36 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

4月初旬のぼろ屋

去年よりもちょっと寒かった今年も、いつものように咲いてくれたお花たち。
ぼろ屋の4月。
ぼろ屋にも、春が来てくれた。
水仙が、庭のそちこちで咲き始めた。
こちらは中も外も、全部黄色。
中が黄色くて外がベージュっぽい水仙よりも、ちょっと遅れて咲いた。

IMG_3579.jpg

中側も外側も、おんなじ黄色なの~♪ にまっ^^y
IMG_3580.jpg


超ミニミニの水仙のお花も、次々と咲きそろってきた。
IMG_3562.jpg

マミイ家の庭で咲くミニ水仙は、これから一寸法師水仙と呼ぶことにしまひょ。
ほんとうに、丈が3cmくらいしかないんだものね^^。
3cmくらいの背丈に、花だけが大きいアンバランスなところが可愛い。
IMG_3561.jpg


細かい可愛らしいお花も、もう少しで満開。


IMG_3569.jpg



ようやっと、小春とひまわりが、一緒にお散歩できるようになった。
今までの2倍の時間、お散歩できるな。
利根川が待っている~♪

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/05 14:17 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

桜並木

坊主の大学入学式の日、少し開き始めた、通りの土手に咲く桜を眺めながら歩いた。
あの桜の木一本一本には、深い思いがあったんだな。
IMG_3537.jpg


入学当日に記念として配布された本。
その中に書かれていた、桜並木にまつわるエピソード。
坊主が読む前に、マミイが読んだ

この桜並木の発端となった人物は、この大学で学んだ学生(Aさん)だった。
この大学で存分に学んだAさんは、
学校で学ぶことができた満足感と感謝の気持ちを、なにかで残していくことはできないものかと考えた。
「青春の思い出となり、ありがたかった大学の役にもたつ、なにかを残したい」

学生の身で、しかも金銭的にも可能なこと、それが桜の記念植樹だった。
当時のこの土手界隈は、数本の松の木が植えられているほかは、雑草が茂る貧相な景観だったそうだ。

下宿近くの質屋に、自分の衣服を持ちこんでお金に換え、それで桜の苗を60本買い、
それを友人にも手つだってもらい、等間隔に、真田壕土手に植えた。

5年後に、大学の隣にある料亭福田屋さんという方が、100本の桜を植えてくださり、今の桜並木となったそうだ。
この桜には、Aさんの、この大学で学ぶことができた感謝の思いが込められているんだな。



IMG_3535.jpg


金銭的にも余裕のない学生が、質屋にお世話になってまで(笑)行った記念植樹。
思いを形にするということは、なかなかできるものではない。
お金がいることになると、なおさらだ。
Aさんの行動力には、恐れ入った。
坊主の大学生活も、そのようであってほしいものだ。

生まれつき茶色い髪の毛なんだから、わざわざ染めなくてもいいだろうに、
染めやがって~~~~。後ろ姿は、地毛色とかわらにゃいじょ

IMG_3536.jpg




坊主の大学生活が始まって3日目。
今日から、1泊2日のオリエンテーションキャンプ。
静岡まで出かけていった。

いいないいな。
だって、天気がよければ、ばっちりと富士山がみえるんでしょ!

坊主が「お土産は買えないかもしれない」と言った。

マミイは「お土産なんていらないよ。マミイにとって、一番のお土産は富士山じゃ。
富士山の写真撮ってきておくれ~~」

すまほのカメラ機能で、どこまで富士山を写せるかしら?
今の携帯カメラは、意外と性能いいからね。




スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/05 09:13 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

入学式

4月2日は、坊主の入学式。
マミイも入学式にくっついていった。

入学式会場は、丸の内界隈。
式会場の入口付近に、可愛らしく綺麗な花壇が!!

あらま、なんてきれいなんでしょう!

IMG_3516.jpg

こっちからみても

IMG_3515.jpg

あっち側からみても、そっち側からみてもきれい綺麗。
お庭の一角に、こんな花壇があったらいいわね~。
IMG_3518.jpg




入学式は、とどこおりなく終わり、次は学内での諸説明会。

途中、皇居入口や銀行に寄り道して、東京駅内で迷ってしまった。
大学での説明会には、絶対に遅刻するんじゃないかと思った。


もよりの駅に着くと、すぐ目の前に大学。
探さなくとも、すぐ分かる近さだ。
IMG_3532a.png

これが、坊主が憧れていた大学か。
写真でみるのと同じだ^^
「この道、久しぶりだな~。なつかし~~~。」と坊主。
受験以来だもんね。
受験終了後は、『おそらく、もうこの道を歩くこともないだろう』と思っていたらしい。

横断歩道を渡る。

IMG_3533.jpg

大学のキャンパスへ続く小道。
桜が咲き始めている。

IMG_3534.jpg



その後、諸説明会。

ここの大学は、先輩がやさしく、とても面倒見がいい。
グループごとに分かれて、キャンパス内を案内している。
あとで坊主に聞いたのだが、この先輩たちをヘルパーというらしい。
見ていても、ほほえましい感じがした。


午後も3時を回った頃には、ちらほら帰る新入生も。
しかし、うちの坊主は、なかなか戻ってこない。

学内を散策し写真撮影することに。

この大学の創設当時に造られた庭らしい。

IMG_3547.jpg

ご近所さんらしき人が、散策していたりもする。

IMG_3550.jpg



待つこと、延々と3時間半。
その間に、学内の60円の―ヒ―を3杯飲んだ。
夕方近くに吹く風は冷たく、トイレにも3回行った。

学科の先輩や教授との懇談が白熱し、なかなか終わらなかったらしい。
すべて終わって、建物から出てきたのは、18時30分を回ろうとしている頃だった。

入学式イベントに、こんなにも時間をかける大学って、あるんだろうか(笑)
マミイは、この大学が、ますます好きになってしまった。

IMG_3560.jpg



「ここの先輩は、みんな優しいよ。ブログを書いたりテレビに出たりしている先生も、
見ためイカツイけど、優しいんだよね~~~。オイラさ、W大学じゃなく、こっちの大学で本当によかったよ。
最初はW大学に行きたいと思っていたけどね」

大いに学び、おおいにエンジョイできる四年間になるだろうよね。

坊主の大学の一こまを垣間見て、
同じ大学に通いたいわ~~と強く思ったマミイなのでした。




スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2012/04/03 11:47 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)