思うこと

昨日こそは、定時で帰り、大晦日の支度でもしようと思っていたのに、
職場がとても忙しく、仕事が一段落した時には、
時計は、定時どころか、とんでもない時間を指していた。

今日は12月31日!

今日の午前中が勝負だわ!
(日ごろが、計画性のないアバウトな性格が、こういうところで裏目に出るのだ)

今年も今日で終わりッ!
かといって、ぼろ屋は、いつも通り。
特別のご馳走は、おそらく、ないな…^^。

作るのは、昆布巻きとお煮しめと、煮豆、そして伊達巻くらい。
そうそう、忘れていけないのが

イカニンジン!


子供の時から慣れ親しんできた福島のの味。
イカとニンジンを千切りに切って、醤油味で漬けるだけなんだけども、
これが絶品なんだな。


おとやんは、29日が仕事納めだった。
おとやんの周りの散らかったものを見ると、文句の100や200も言いたくなってしまうけども、
平気でタバコ吸っているのをみると、またまた文句タラタラ言ってしまうマミイだけども、
心の奥ではね、ありがたく思っている。
うそじゃないのよ
ほんとうだからね^^


おとやんは、捨てニャん子や捨てワンコ拾ってきたって、
反対しやしない。
今年も1匹のワンコと6匹のニャん子が新しく仲間入りした。
おとやんは、マミイには頭があがらない(らしい^^)

いやいや、そうではなく、おとやんも動物が大好き、心優しい人なのだ。
そういうことにしておこう。



アタシ(ボコ)もおとやんはすきやで~^^
IMG_2758.jpg



マミイは、野菜や花の種を買ってきたって、
ほとんど衝動買いなわけで、買ってきたまんま(袋に入ったまんまの時もある)置いておく。
それを、おとやんが見つけて、いつの間にか庭に植えてくれている。
そして、マミイは、野菜が食べられるくらいに大きくなった時に気が付くのよね。

「あら、このニンジン、カブ、大根、もひかひて、あん時の…
あらま~」

おとやんのお陰で、自家菜園も健在。

最近は、もっと、おとやんをいたわらなくっちゃ、と思う。

おとやんは、3度も命拾いをした。
だから、ほんとうは、おとやんをもっと大事にしてあげなくてはいけないんだよね。


カブの甘酢漬けもいいな
漬けこんだら、かなり持つぞ

IMG_2365.jpg


これからだって、100万回以上の喧嘩をするだろうけども、
思いやりは忘れずに、
そして、いたわっていかなくっちゃね、と、
今までのジブンを省みる。


んでもね、ちょっぴりのお酒は良いけども、
タバコはダメよ!たばこは!
ダメなものは、ダメなの!!

タラから身を護る??テチネ。大の仲良し
IMG_1950.jpg

マミイも、先日の血液検査、ちょいと気になる値があった。
年内に、あと3kg、ダイエットしなくっちゃ!
この値は、ダイエットできれば、下がるハズ。


そう思っていたのに、

そう思っていたのに、

今年は、今日でおわりだわ!

あららら~、どうしましょ。

3kgダイエットは、来年に持ち越しじゃ!


スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/31 07:18 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(6)

美しいもの

夕方から夜じゅう、ずっと頑張ったプレママ。
そのプレママと、ずっと一緒だったプレパパ。

そのプレママとプレパパに付き合ったワタクシ。

ジンツウはしっかり来ているのに、、
プレママは、夜中じゅう、ずっとイタイイタイだったのでした。

ずっとおつきあいしていたワタクシも、さすがに眠くなり、
腰をさすりながら、ウトウトしてしまった。
そして、不覚にも、頭がガクッと!!

ハッ!
シマッタ!
いやだわ、わたくし、船をこいでしまったのね!


フネコギもいちどやにどじゃなくて、4回くらいやっちまった。
その度に、慌てて仕事をしている風を装うワタクシ。

きっとバレバレだな。
いや、バレていないかな。
プレパパも、プレママにお付き合いしていて、かなりお疲れだったからな。
プレパパ、身体こそ傾けなかったけども、お地蔵様のように、動かんかったもんな。

夜が明けて、すっかり明るくなってから、
イタイイタイ夜を通り抜けて、
ベイビーは、ワタクシの手の中で、生まれて初めての元気な声をあげたのでした。

やっぱりアナタハデッカイコダッタノネ!
ムッチムチ!!パッツパツ!
んでもかわええ~~。

ワタクシの手からママの胸へ。

ベイビーを産み終えたママは
その子を胸に抱っこしたその瞬間に
憔悴しきった表情から
晴れやかな、すがすがしいお顔になったのでした。

ひと仕事した後のママの顔は、
なによりも、いちばん美しいな。

マミイは、いつも しみじみと、そう思う。





スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/29 20:00 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(6)

ブルーベリーとテッポウユリ

寒い寒い。
だけども、北半球の日本。
12月に寒くなくって、どうするよ!
12月は、寒くて当たり前なの。
まだちょっと薄暗い朝に、紅葉したブルーベリー。

まだ小さいブルーベリーの木。
来年は何個の実を付けてくれるかな。




初秋まで咲いていたテッポウユリの殻。
テッポウユリは、白く咲いている時もきれいだけども、
残した殻もきれいだね~。

IMG_2821.jpg

ブルーベリーの葉っぱ。
このままの色で、ずっと残したくなる。


IMG_2822.jpg


今はさぶくて、さぶくて、動きたくないけども、
ちっと暖かくなったら、お庭の入り口のでっかい銀色物体を覆って、
古い家に似合うようにアレンジでもしてみようかな、などと、
コタツに手を突っ込み、背中を丸くしながら楽しいことを思い描く冬。

それにしても、ぼろ屋は、さぶぶぶぶ~~~
よき昭和の暮し、ド真ん中じゃ~。

昭和的な暮しっていうと、セピア色がかかった風で、
ちょいといい響きに聞こえるな^^




スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/29 05:20 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

どうりで寒いはず!お池に氷

寒い寒いと過ごした昨日。
クリスマス寒波の影響で、各地で積雪。
和歌山や名古屋でも雪が積もったらしい。

埼玉のぼろ屋地域では、雪こそ降らないが、やっぱし寒い。


次男坊が言う。
「雪降ればいいのにね!」
ワタクシ
「え~、ゆき!?ダメダメ降っちゃだめに決まってるでしょ!絶対だめ!」

雪はねえ、大人になって、会社勤めの身になると、嫌なものに変わるのよ。
あ~た!雪道、運転してごらん!?
怖いよ~~~。

それでも次男坊は、雪が恋しいらしい。

子供には、大人の事情なんて、どうでもよろしいようだ。

寒い寒いといいながら、外に出ると
やっぱし!
お池には氷が!

厚い氷ではなさそうだけども
IMG_2812.jpg


鯉は、氷の下で元気そうに泳ぐ
IMG_2811.jpg

つい先日までピンクの花を咲かせてくれていたのに、
寒くなったからねえ。
葉っぱが固まってしまったように見える。

IMG_2824.jpg

大きくなってきたキャベツも、
葉っぱの中で寒々。
半フリージング状態。
IMG_2823.jpg


これから数カ月は、ぼろ屋の界隈も寒い冬。
雪はあんまり降らない。
降らないんだけどもね。
やっぱし寒い!

寒い中のお池周辺。
ミカンの橙色があるだけで、華やいだ感じになる。

IMG_2705.jpg

温州ミカンも、皮が柔らかくなってきて、
実もますます甘さを増してきた。


今年の4月初めの頃。
春になると、お池の周りは、またお花でにぎやかになる

IMG_0441a.jpg

春よ、早く来い、なんて言わないわよ。
春が来るのは、ゆっくりでいいの。
そんなに早く来なくったってよいのよ。

春さん、ゆっくりといらっさいませ。

お池の周りが華やいで、お庭も華やぐ春になるまで、
ゆっくりと、心にも栄養を蓄えていきましょかね。


素浪人中の坊主。
何色の春が来てくれるかな…
マミイは、桜咲く桜色の春を願っている

スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/27 07:58 ] お庭 | TB(0) | CM(4)

不揃いの規格外カブとカブみたいなワンコ

カブを収穫した。
カブの芽が出た頃に、間引きをすればよかったのだろうが、
いつものことながら、そんな手間はかけたことがなく…。

そういうわけで、カブ密度の高い場所のカブさんは、
普通に大きく育てなかったようだ。
大きく育ったカブも、横に大きくなれず、縦に育ったのもある。

しかし、形はいびつでも、中身はカブ。
立派なカブ^^
一番右は大根。大きい大根を抜いた時にくっついてきた。
あとの全部はカブ。いびつなカブたち。商品だったら規格外だな

IMG_2800.jpg


”規格外”といえば…

このワンコも、かなり規格外なワンコだなと、いつも思う。
はちきれんばかりの、この姿。


IMG_2799.jpg


毛は、カットしていないのに、みちかくて^^

尾っぽの毛も、みちかくて、
いつも
イソギンチャクみたいな尾っぽと言われて、

おまけに体は横に膨らんで^^
胴着もキツそうで…

でも、タラのこういう体つきが、とても可愛く感じる。


ポメラニアンノの、ミスユニバースに出るわけじゃあなし^^
健康で可愛けりゃ、それでよし。

それが一番じゃ。

おー


スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/26 16:00 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(2)

クリスマス・イヴ&クリスマス

いつも9月頃になると、思う。

今年のクリスマスは、ケーキを焼いて、ピッツアも作って、
チキンも(シチメンチョウではなくて、家のチキン^^)オーブンで焼いて、
オードブルもヘルシーなものを作って

インターネットのクックバッドなんかを見たりしてね…

いつも夢みる乙女なの

どうよ

夢は、いくらでもみられるもの。
まだ、ちょいと先のことだから、
いくらでも、素敵なクリスマスを思い描くことができる。

10月頃も、それは同じで

んでも、
11月頃になっても、まだその夢はあるんだけども、
だんだん仕事優先に考えなくてはいけなくなるジブンがいて、


23、24、25日あたりの休みが欲しいなと思うジブンはいても、
そういうことは率先しては言えない、オシトヨシ(お人良し)なジブンがいる。

マミイは、オシトヨシよねえ
ともよとたら


24、25日が休みかどうかは、運を天に任せるしかないやね…とね。

リースを作って、ささやかな飾り付けをしたけども、

23日も都合つかずだし、24日もあんな感じだったし、
25日はチョメチョメだし、うちのクリスマスは、
今年も
大晦日と一緒だな(笑)

イエスさま、
そんなお家だけども、遅ればせながらのクリスマス、
おうちにいらっさってくださいまし。

大晦日とはいえ、ぼろ屋の食卓は、豪華な食事ではなくて、
家で採れた不揃い野菜たちの煮物くらいですけども^^

並み、チビ、おデブトリオなの♪
IMG_2323.jpg


そんなこんなで、
24日は、21時頃の帰宅。
スーパーで、いつも「美味しそうだな」と眺めていたロールケーキを買い、
冷凍しておいたピッザを焼いただけなのでした。

でも、このロールケーキ、下手なケーキ屋さんのより、んまいよね。
たっぷり入った生クリームが決め手だな。
子供たちも、んまいといってくれたし、ま、いっか。


元旦は休みじゃないとおもうけども、
大晦日は休みだ!


スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/25 06:06 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(4)

おせち料理

マミイが子供の頃、お正月といえば、野菜の煮物と昆布巻き、ごぼう炒り、そして煮豆だった。
お節料理を、わざわざ注文をして買うことはなかった。

マミイがお嫁さんに来てからも、それは続いている。
毎年、ちょこっとずつ数種類作る。
マミイの作るのは、簡単で手間がかからないものに限られる^^

たまに、単品で黒豆の煮たのとか、豆きんとん、栗きんとんなどを買うが、いつも余ってしまう。
家の味に慣れてしまったぼろ屋の家族には、買った昆布巻きも煮豆も、きんとんも口に合わないらしく、売れ行きがよろしくない。

今年も作るか、ぼろ屋のお正月料理。
お節といえるかどうか分からないけども、いつもの我が家の味じゃ。

雑草のように、わさわさ生えているミツバ。
お雑煮に使えるな。
マミイは、ミツバのおひたしも好き。

IMG_2401.jpg


今年は、おとやんが種を蒔いてくれていたお陰で、
ニンジンごぼうも、大根も、ネギも、青梗菜もある。

干した大根もあったな(虫くってないだろうな(*_*;)
これは煮物にいれるとうまいんだった。

材料がこのくらいあれば、少し買い足せばいい。
今時の、こじゃれた洋風のものは作れないけども、
母が作っていたような、田舎の味なら作れる(*^_^*)

たとえぼろ屋であっても、
我が家の味で、新しい年を迎えることができるのは、
この上なく幸せなことだと、つくづく思う。

ワンコもニャンコも、みんな健康で過ごせたことに、ありがとう。




スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/24 06:00 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(2)

クリスマスリース・今年という一年

なにかと気ぜわしかった2011年も、あと少し。
スローな暮しに思いを馳せ、仕事を辞めたいな、なんて思いながら、
今年も仕事を辞めずに一年が過ぎた。

夏にピンクの花を付けたサルスベリ。冬は茶色の小さなぼんぼりみたいに。
IMG_2793.jpg


東日本震災後、仕事を失った人もいる。
自営業なのに、地震や津波、放射能汚染で、仕事を続けられなくなった人々もいる。

そういう人たちのことを思うと、甘い淡い思いで、
仕事を辞めたいと考えることは、贅沢なことだと思ったりする。

んでもね、出来ることならば、職場から離れたいのよね(本音)
しかし、きっと、仕事は続けることになるんでしょう、私は。

お池のほとりの蔓草。松ぼっくりは金色のお化粧
IMG_2790.jpg


職場の事を話したらキリがないけども、
胃潰瘍になるくらいストレスが来ていることもあるけども、
あったまに来ることばっかしで、
「ばっかやろ~~~~~~い!!!ふざけんな~~~~!!!」
と叫びたくなることもあるけども、
今度、最高司令官のところへ、握りこぶし作って乗り込んで行ったる!と思う自分もいるけども、
嫌なことばっかりでもないわけよね。

仕事場には、生まれたてのべいびーがいて、
その誕生にかかわるワタシもいるわけで、
そういう仕事は、心から大好きなワタシがいる。

だからやっぱり仕事は好きなんだな。
その他の、職場内のいろいろなことがなくて、自分の仕事だけに専念できたら最高なんだけどな~。

「マミイのイメージだね」と次男坊が言った。
誉め言葉と取っておこう

IMG_2791.jpg


思い出したことがある。
困難や嫌なことに出くわした時は、すべてに
「ありがとうと感謝しなさい」

うぬ…最高司令官からお達しの、あのことも感謝なのか?
うぬぬぬ…感謝なのかいな。

愚痴ではなく、感謝ね…


今朝のお勝手の気温 8℃ 。
グググ・・・・サブッ
なんか寒いと思った
こんな寒いお家には、
マミイの家族だから住んでいられるのよね。

スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/23 07:12 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(6)

落ち葉と赤い実と

12月も今日で22日。
寒さもこれからが本番だな。


ぼろ屋の庭、木が植えこんである辺りは、落ち葉がそのまま残っている。
落ち葉は、散った時のまんまだから、蝉もカブトムシもクワガタも居心地がいいのだろう。
冬に土を掘ると、クワガタの幼虫が出てきたりする。
夏には、木の葉っぱに蝉の抜け殻があったり、窓を開けていると、クワガタが入ってきたりする。

ん?ちっちゃい木だけども、赤い実をつけてるぞ?
IMG_2587.jpg


マミイは、羽根の生えていない虫は、大の大の大大きら~~~~いだけども、
クワガタとカブトムシさんだけは大丈夫だ。

職場の同僚に、そんなことを話すと、
「ええええ~~~~!!!!…ウソ…」
と驚かれる。

同僚たちは、クワガタもカブトムシも、幼虫はだめらしい。

やっぱりダメなもんかしらね^^。
やっぱり、そうかもね^^

松ぼっくりも、落ちたまんま。

おとやんが言っていた。
ぼろ屋に松の木があるのを知っている人が、わざわざ庭に入って来て、
「松ぼっくりくださ~~~い」と拾っていくのだそうだ。

「こんなぼろ屋でも、人が欲しいと思うもんがあるもんだ」
と、ちょっと感心したりする。

てっぺんぺんまで赤い実を付けた木の幼木かひらん!??
種がこぼれたのかしらん?んでも、葉っぱの形が違くないかい??

IMG_2586.jpg


庭も12月。
葉がすっかり落ちて、木は丸坊主。

一方では、春への準備。
牡丹が、来春に向けて新しい芽を出している。

おこんにちは~♪
IMG_2603.jpg

たくさん芽を出しますよ~♪
IMG_2601.jpg


季節は、切れ目なく緩やかに変化していくんだわね。


それにしても、あの、赤い実を付けている、ちっこい木は、
なんの木??
葉っぱからして、万両だべかね…??
いつから、あそこにあったんだべね…??

近くに、親木があるんかしら?

スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/22 19:09 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

冬至

今日は冬至。
一年で一番昼が短い、
ということは、これからはだんだんと明るい時間が伸びて行くということだな。

冬至にカボチャを食べるのは、金運を祈るらしい。
そうしたら、そうしたら、今日のカボチャは、絶対に外せないわね!

手元に釘付け
あたしにも、来るかしら!!!???

IMG_2419.jpg


柚子風呂は、無病息災を祈る行事らしい。
これもこれも外せないわな。
金運も健康運も、どれも大事だからね。


なんでも、冬至の柚子風呂は、湯治からきたものらしい。

その美味しそうなもの、あたしにも、来るかしら!!!???
IMG_2420.jpg



マミイが子供の頃も、冬至には必ずカボチャを食べ、柚子湯に入った。
母が作った冬至カボチャには、必ずアズキが入ったので、
冬至に食べるカボチャには、必ずアズキを入れるものだと思っていた。
アズキを入れないと、冬至カボチャとは言わないんだと思っていたが、
冬至カボチャの形は、地方によっていろいろのようだ。

マミイの家の冬至カボチャには、必ずアズキを入れる。
カボチャは、ほんのり甘いので、ワンコも大好き。

待たせるわね~~~!!
早く よこせばいいのに!ジリジリしてきたわ!!!

IMG_2418.jpg


今までは、夏至が過ぎ、だんだんと日が短くなるのが嫌で、
早く冬至が来ないかなと思っていた。
でも、夏至から冬至に至る季節も、なかなかいいものだ。
そう思うようになった。




スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/22 08:50 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

ザクロ酒1ヶ月後

そういえば、ザクロ酒を作ったんだった。
ざくろを35℃のホワイトリカーに漬け込んでから、約1カ月。
ざくろ酒はどうなってるかしら?

おそるおそるみてみた。
浮いているレモンはちょいと前に取りだしたけども、
そんなに急いで取りださなくてもよかったみたいだ。

IMG_2771.jpg


ざくろ酒の液が、きれいなピンク色に色づいてきている。

ちょっと前まで、氷砂糖も溶け切れていなかったのに、
今はもう、氷砂糖とホワイトリカーが混ざり合って、
いい感じの色になってきているな。

ざくろの種も浮いてきた。


IMG_2769.jpg


ザクロ酒をなめてみた。

ぎょぎょ~~~ん

お酒飲めないマミイには、薄めない35℃のホワイトリカーは、
お口に合いませぬな。

数か月経って飲み頃になったら、もう少しマイルドになるかひら?
そうしたら、水で割って、もっと甘くして、チビチビ いただくようだわね。


んでも、作ったばかりの時に比べると、ずいぶんと いい感じに熟成されてきているな


作ったその日のザクロ酒
IMG_2436.jpg

きっと、今よりもおいしくなるぞ、ザクロ酒。


スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/21 15:20 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(4)

やる気

うちの次男坊が、つい最近、まさかまさかの学校嫌々状態になったことがある。
いわゆる不登校というやつだ。

そんな次男坊、最近は、
「ピアノを弾けるようになりたい」という。
なにが弾きたいのかを訊くと
「時々マミイが弾いているあの曲」

マミイが弾いているあの曲って・・・・・・どれだ??
もひかひたらこれかひら?

IMG_2460.jpg


♪~たりらりら~~~~んら、たりららたら~~~~~ん・たりら・

「それそれ!それが弾きたい」

物持ちのいいマミイ。子供の時からずっと取ってあるピアノの本。
表紙は見せられないくらいバッチい年代物

IMG_2464.jpg


んで、教えてやった。
次男坊は、楽譜が読めないので、もっぱら耳で覚える。

まずは右手から。

右手だけは、どうにかこうにか見開き1ページを弾けるようになった。

左手も付けてみた。
左手を付けても16小節くらいは、いちおう曲として聞こえるくらいになった。

IMG_2764.jpg


若いもんは、ほんとうに記憶力がいい。
耳だけで、ちゃんと覚えてしまうんだもんな。
ほんとうにすごいと思う。

んでも次男坊、やっぱし自分には無理だと分かって、
「もちょっと簡単な曲を教えて。簡単だけども、ちょっとかっこよく聞こえるやつ」

かっこよく聞こえる、という条件は、外せないらしい。

「簡単で、ちょいとカッコ良くねえ…ブルグミュラーあたりがいいかもね。
んでも、その本も、あったんだけどもね、ニャん子にオシッコ引っかけられたから、
捨てちゃった。今度買ってくるわ」
ということになった。

今は、難しい難しいといいながら、最初に教えてもらった曲を弾いている。

IMG_2765.jpg



次男坊は、最近やる気を出している。

今回の期末テストは、ちょいと前から、
学校から配られたプリントだの、ワークだの、教科書だのを見ながら、
一生懸命に勉強していた。

最初から、思惑通りに行くわけもなく、んでも、まずまずの結果。

この次男坊が不登校になりかけたのは、ほんのちょいと前。
その前にも、それらしい状態の時はあったのだが、なんとか乗り越えてきた。
その度に、今の担任の先生には、とても助けていただいた。
この担任の先生じゃなかったら、ほんとうに不登校となり、
学校とは縁のない生活を送ることになっていたかもしれない。

マミイも一緒に学校に行き、次男坊を交えて先生と話を交わしたことがある。
先生は、何か特別のことを話すわけでもない。
諭すような話もしないし、怒ることもない。
でも、先生と話しているうちに、坊主は、
「明日から学校に行ってみっかな」という気持ちになってきたのだった。



来年度も、この先生が担任だと良いなと、マミイはひそかに密かに、
んでも強く念じている。

そんな次男坊だから、
なんにでもやる気を起こしてくれることが、
このうえなくうれしく思う。

学校の廊下で某先生とすれ違った時、
「おまいさん、頑張ってるねえ~!」と、言ってもらえたらしい。

そういうふうに、声をかけてくれる先生の心意気も、うれしいねえ。

「テスト返しの時のワクワク感がいいんだよね!」
と次男坊は言った。

そうだよそうだよ。
ちと勉強してみると、テスト返しの時間は、ハラハラドキドキじゃなくて、
ワクワクに変わるんだよね。

キミの手は、でかくていいねえ。
ドからミまで届いちゃうんだもんな。

IMG_2767.jpg



あと一年で卒業。
「あの時は頑張ったな」という経験を持っていた方は、絶対にいい。
おれが学生の時も、意外と頑張ったよなあ、という体験も、オツなものよ。

あんときは、頑張ったぜ!という時を持っているのも、いいものよ!
持たなきゃソン損!!
そんな時間を作れるのは、今しかないからさ。

とマミイが言うと、

次男坊は、「そうだね」と言った。



次男坊には、東大も早稲田も慶應も、どこどこ大学に進学!
なんてことも望んではいない。
そんなのは、とうの昔にやめちまった。

自分のやりたいことを見つけて、
自分らしさを持って暮らして行ってくれたら、それでいい。
あと一年、いろいろ悩みながらかもしれないけども、
勉強に、学園生活に、精いっぱい頑張ってみたまい!

スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/20 09:00 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

12月のぼろ屋の野菜たち

今年は、いつもの年よりも、たくさんの種類の野菜が育っている。
しかも、その野菜たちが、ちゃんと食卓にのぼっている(笑)

どこまでも渋いね~ぼろ屋の菜園。
IMG_2497.jpg


去年までは、野菜を作っても、数回数株食べるくらいで、あとは観賞用で終わっていたな(笑)
なんでだったんだろう。

野菜たちと暮らしていなかったんだろうな。


菜園に行くっていったって、ぼろ屋の敷地内なんだから、ちっとも遠くではない。
目と鼻の先。
だけども、行かない時は、1カ月も2か月も行かないこともあった。

仕事が忙しいというのもあったのかもしれないし、
気持ちに余裕がなかった、というのもあったかもしれない。

しかし、今思えば、もったいない限りだ。
おとやんが、せっかく種を蒔いてくれていたんだものねえ。
バチがあたっちまうよね~ほんとに。

ミックス葉っぱもの。
ちゃちゃっとサラダに使えて美味しい。

IMG_2370.jpg

カブ。
醤油とおかかで煮るだけでも美味しいの♪
葉っぱもうまいのよ

IMG_2365.jpg



今年の菜園には、ゴボウ、ニンジンも仲間入りした。
キャベツも、ちゃんと巻いて、まさにキャベツになっている♪

農家みたいに上手に植えられていないけども、ちゃんとちゃんとキャベツ~♪
IMG_2368.jpg

キャベツの茎。
IMG_2367.jpg

ほれ!しっかり巻いている。上出来~♪
IMG_2366.jpg


小粒だけども、味は抜群。
春キャベツみたいに柔らかいのに、シャキッとしている。

ゴボウの茎は、なんでも食べられるらしい。
フキみたいにして食べるそうだ。

フキみたいにして、食べてみる?
IMG_2371.jpg


確かに、フキに似てはいるけどもね。
これは、食してみるべきだな(笑)

スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/19 19:00 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

物干しハンガーから見える景色

寒くなり、陽射しも穏やかな感じで、
秋の頃のような強く刺すような陽射しではなくなってきた。

晴れた日が多いのだが、外気温が上がらないせいか、洗濯物が、なかなか乾かない。
今時の家は、おそらく乾燥機というお宅も多いのだろうが、
ぼろ屋の家は、昔っからの方法。

IMG_2761.jpg


お日様の下で自然乾燥。
お日様だけが頼り。

もし、ぼろ屋がぼろ屋ではなく、今時の家だったら、
マミイは家に乾燥機を備えたかもしれない。

IMG_2760.jpg



んでも、乾燥機はなくてよかったと思う。
洗濯ものを干す時に戸を開けた時の、外の空気を感じるのがいい。
陽射しの優しさを感じながら、一枚一枚、洗濯バサミに挟んで干していくのがいい。

IMG_2758.jpg


庭には、猫がいたり、季節季節の花が咲いていたり、お池に落ちる水の音がしたり、
ぼろ屋の風景の匂いを感じながら干すのが、マミイには、いちばん合っている。

IMG_2756.jpg


よそのお家は、よそのお家。
マミイのお家は、マミイのお家なの。
今のままでよろし。



スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/18 12:20 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(2)

12月の庭のミニトマト

12月初旬に、青い実を付けていたミニトマト。
収穫も、そろそろおしまいのようだ。


今年最後の収穫になるだろうミニトマト。
赤い実を丁寧に、そっと取った。


IMG_2355.jpg


そっと触れないと、すぐに、ポロっと落ちてしまう。
そして青い実もポロポロ落ちてしまうのだ。

地面を見ると、青い実もたくさん落ちている。
12月半ばになって、さらに急に寒さが増してきたからなあ。
マミイが、

「もうミニトマトもおしまいだね。ビニールで覆っても無理だね」
というと、おとやんが言った。

「ミニトマトなんて、もうとっくに終わりだよ~。もう12月だぜい!(笑)」

おとやんは、12月になってまでミニトマトを収穫できたことが、
驚きらしい。

IMG_2745.jpg

ミニトマトは夏の食べ物、かもしれない。
んでも、自然に栽培していたって、ぼろ屋地方辺りでは、12月までだって収穫できるってことだ。


収穫した12月のミニトマト(アイコウ)は、ほんのり甘くておいしい。

これは、トマトソースにしていただくことにしましょ。



スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/18 07:50 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

坊主とおとやん柚子食す

素浪人中の長男坊主。
センター試験まで1カ月を切った。

風邪をひかれては、元も子もないと、
昨日、自家製の柚子茶を勧めてみた。

ビタミンがいっぱいの柚子。
今年からは、ぼろ屋の常備食

IMG_2719.jpg




「風邪予防には、ビタミンC!、ささ、食べてみて!柚子はビタミンCたっぷりなのよん!
あたしが作ったの!!あたしが!(あたしを過分に強調)」


「ん、んまいね…」と食べた。
なめるくらいしか口にしないかと思ったら、3口くらい一気に食べた。

んでも・・・

どのくらい美味しいと思っているんかしら?
3口くらい食べたから、まずいとは思っていないんだろうな。

ま、いいか、食べてくれたんだから。


昨夜は、おとやんにも食べてもらった。
「ん!これはうまいよ!いくらでも食べられる!
苦み?ないね~、あんまり苦味は感じないよ~うまいうまい。」

おとやんの口にも合ってくれたか。
ちっとうれしいな。


そして今朝6時くらいに起きてきた、素浪人中の坊主がぼそっと一言。
(しかも、今朝かわした会話はこれだけ)

「あのさ、ああいうもの、あんまりうまいとは思わないんだけどさ、
うちのはうまいね。あれ、うまいわ」

あ、そ~お~!?んまいでしょ~!
家で作ったもんだからね。柚子いっぱい入ってるし、程よい甘さだしね~

買ったのと違うでしょ~~。
うんうんそうそう。

素浪人中の坊主も、風邪だけはひかないようにしないとね。
もうここまで来たら、健康一番だもの。


柚子は、いくらでもあるから、せっせと作りますわよ。



あとは、娘っ子たちだな。
次女ッ子は、きっと好物になるな。
自然派だもんな。
長女っ子は、どうだべ…

長男坊主とおとやんから
んまい!
と言ってもらえて、気分上々のマミイなのでした、はい。

スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/17 16:52 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(2)

師走の利根川

朝の利根川。
遠くの山も上の方は見えない。
男体山もみえないな。
見渡す限り、ススキススキススキ(笑)

IMG_2721.jpg

山のない方角は、ほんとになにもない。
関東平野は、広いな~。

それにしても、あやしい雲行き。
IMG_2720.jpg

ひまわりさん、お写真とろっか^^

マミイが座ろうとすると、すっ飛んできてベロベロナメナメ。
写真どころじゃないわな。
お座りなんていったって、やらないやらない。
うちのワンコ達は、人が自分と同じ目線で目が合うと、とてもうれしいらしい。


ひまわりも
お座りは、マミイの家にきてから覚えた。

ワンコも、おっきくなってからだって、教えれば、ちゃんと覚えてくれるんだよね。
偉い偉い。

呼べば必ず戻って来るし、ひまわりは、ほんとうによい子。


IMG_2728.jpg

あっちこっちにタンポポの綿毛が。
触れようとするだけで、ふわふわっと舞う。
IMG_2727.jpg

ひまわりさん!
綿毛さんを、ふんづけないようにね!!

IMG_2725.jpg



寒い朝に咲いているお花。
野の雑草は可憐でいて、たくましい。
IMG_2733.jpg

利根川のこの界隈は、野鳥がたくさんいる。
カラスも多い。

かーかーかー
あーあーあー

さぞかし見晴らしがいいんだろうね~

IMG_2738.jpg


今日は、とても寒い。
ぼろ屋だから、今年いちばんの冷え込みが堪えるわい。

両手を、何度も太ももに挟んで温め直しながら、キーボードをたたく。
ほっぺに感じる空気も、いつになく冷たい(もちろん家の中~笑~)
吐く息も、ちょっと白いぞ(もちろんもちろん家のなか)


お勝手の温度12℃ さぶっ

スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/17 07:52 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

柚子茶を作る

ぼろ屋の柚子、今年も豊作♪
毎年、ほんとうにありがとさん
IMG_2376.jpg


ビタミンCは、レモンよりも多く、
その含有量はかんきつ類で一番多いという柚子。

今年に入って2回目の柚子茶を作ってみた。
1回目よりもトロッとした感じに仕上がった~♪

ひとつの瓶に収まりきれず2本にしたが、
一晩したら、カサがこんなに減ってしまったね。

茶色っぽく見える部分は、きび砂糖の色
IMG_2717.jpg


1回目の時は、種も種が入っている袋も、全部捨ててしまった。
(これは、とろみをつけてくれるペクチンを出してくれる部分なので、捨ててはもったいないのだ!)

だから、いつまでたってもトロッとした感じにならなかったもんな。


今回は、種の入った袋を鍋に入れ、水をくわえて10分くらい煮てみた。
すると、とろみが付く。
それを冷ましてから、刻んだ柚子の皮と混ぜる。
そのとろみを混ぜると、柚子茶も、うんと美味しい感じになる。

半透明な白い部分がとろみ成分、ペクチン。
種も入っている♪

IMG_2719.jpg




柚子茶は、作ってから2週間で食べごろというが、
マミイは2週間も待てないもんな。

きっと数日で、食べきってしまう。


砂糖(きび砂糖使用)も柚子小7個に対して、大スプーン3杯くらいしか入れていない。

なにせ、パクパク食べちゃうから。


ネットでいろいろ調べてみたけども、
家族用の柚子茶は別として、マミイ用の柚子茶は、今回の作り方がよいかもしれない。
皮は生のまま、袋のペクチンは煮だして、砂糖は控えめ

砂糖控えめだけども、マミイにとっては、このくらいが

んまいのよ~~~♪

柚子の種で、化粧水も作ってみよう。

柚子は、ほんとうに捨てるところがないな。


スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/16 07:01 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(2)

境界不鮮明のネコ毛模様

ぼろ屋のこたつは、いつも猫たちに陣取られている。
蹴飛ばさないように、猫の上に足をあげないようにと、
人間のほうが気を遣わなくてはならない。

コタツの外でおねんねしているのは

ココアちゃん


その名の通り、かなり濃いココア色

しかし一体、キミはどんな格好で寝てるのかいな??


さて、わたしのお顔はどこでひょうか
??尾っぽは分かりまふか??

IMG_2622.jpg


あまりにもキュートな寝顔なので、写真に撮ったんだけども、
お手手に隠れて顔が写せないじょ。

境界線不明の毛の模様だもんね。



ココアも、せめて、あたいくらいの色だったらね・・
IMG_2654.jpg


寒い日は、こたつの内と外で、みんな寝むそうなお顔してるな^^

ココアもあれから一年ちょいと経ったんだね。

新顔さんの面倒も、よく見てくれる性格のいいニャん子。
ココアの表情は、近くに寄って寄って、
よ~~く見ないと分からないのだ。

だって、顔は濃いココア色と黒が、なんともアンバランスに混ざっちゃって、
表情が分かりにくいんだものね(笑)

ココアは、よく見ると、とてもかわいいにゃんこ。

スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/15 15:42 ] 日常のペット | TB(0) | CM(0)

お池のほとりに師走の菊~寒菊?~

雪こそ降らないけども、毎朝葉っぱが凍るほど寒い。
ふとお池に目をやると、
寒い師走の半ばだというのに
菊の花が咲き始めている。

わたくし、咲きましたの♪(向かって左のみかん色の菊)
IMG_2641.jpg

他の菊は、もう咲きそろったかと思ったのにね。

思わずカメラに収めてしまいまひた。

凛と、美しく咲きました♪
IMG_2644.jpg

師走に咲き始める菊。
これは寒菊の種類なのかしらん?

IMG_2650.jpg

ちょっと切って花瓶に…お家にも飾りたいところだけど・・・・

お池のほとりに咲いたままでいてもらいまひょ。

スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/12/15 06:40 ] お庭 | TB(0) | CM(0)