睡蓮咲きました

8月29日
昼近くに家に戻ると、睡蓮の花が!!


IMG_1903.jpg

とうとう咲いてくれました。睡蓮の花。
花の色は白。
それにしても、ちょっと中途半端な開き様。
IMG_1902.jpg

昼近くだし、これから花は閉じてしまうのかな。
それとも、もっと花開くのかしら??

IMG_1908.jpg
昼を過ぎた頃から、しだいに花は閉じ始め・・・

IMG_1913.jpg


IMG_1911.jpg


IMG_1912.jpg



午後の3時くらいには、蕾に・・・。

IMG_1914.jpg

この睡蓮は、熱帯睡蓮。
熱帯睡蓮は、午後まで咲いているのね。

しかし、いったい何時から咲き始めていたのかしら??
明日は、睡蓮の咲き始める様をカメラに収めなければ!

マミイは、すっかり睡蓮の花の虜になっているな。


お池の中にある睡蓮の葉っぱに、バッタが。
オンブバッタかしらん?
IMG_1907.jpg


スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/08/31 18:04 ] お庭 | TB(0) | CM(2)

ほんのり秋

朝起きると、一番に睡蓮を見に行く。
私、いったいどうしちゃったのかしら??

睡蓮のこと、おとやんよりも観察しているぞ(笑)

睡蓮の花蕾は、今日もまだ硬い。
IMG_1887.jpg

出来ることなら、明日は咲かないで。
明日の朝は、マミイの都合が悪うござんすから。

8月も、残すところ、あと3日。
お盆を過ぎたころから、そよ吹く風にも、どことなく秋の気配。

こんなちっこい植物だけども
陽のあたる感じが、秋めいている。

IMG_1900.jpg


泳ぐ鯉にも秋を感じる・・・・かな(笑)

IMG_1897.jpg

感じるだけではなく、やっぱり秋になってきてるわよ。

ザクロちゃんが、お口をとんがらせて、

あき~~あき~~~

と歌っているものね。

ほっほ~~~!あきなのよね~~~
IMG_1893.jpg


中には、おとぼけザクロの蕾ちゃんもいるけど

冬までには、なんとか(ファイト!いっぱ~~~つ!)

IMG_1892.jpg

ぼろ屋のお庭でも、日中はセミ、夕方からはコオロギや鈴虫の鳴き声。

散歩道、田んぼの稲穂は黄色く色付き、頭を垂れ始め、
遠くの山々も見えるようになってきた。

もちょっとしたら、にぎやかで収穫に活気づく

ぼろ屋の柿も、カリンも、ミカンもまだ青い。
ぼろ屋地方の本格的な秋は、もう少し後だな。

こういう季節になると、福島の秋を思い出す。
初秋の桃、秋真っ盛りの柿、ブドウ、ナシ。そしてリンゴ。
果物は、ふんだんにあって、自分で、木からもいで食べるのが普通だったっけね。

そこいら中が、小麦色一色になって、トンボもとんで、
ほんとうに里の秋だった。

秋には、小麦色の秋を感じに、福島へ行ってみよう。
10月あたりには、帰ることができるかもしれない。


スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/08/28 12:42 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

睡蓮まだ花蕾

睡蓮のことが、気になる今日この頃。

今朝の睡蓮。
茎がさらに伸びてきた。

横の黄色っぽい色の葉っぱは、
裏返しにして、睡蓮を増やそうと試みているところ。

IMG_1885.jpg


まだ咲いてない。
この調子じゃあ、明後日くらい??

お願いだから、明後日はやめて。
咲くなら、明日28日か30日にして!

マミイの都合で申し訳ありまへんが、
そこんとこをよろしくおねがいします。

睡蓮にじっくりと話しかけて、
28日か30日に花が咲くようにお願いしました。


スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/08/27 07:11 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

気になる睡蓮

おとやんのやることなんだから、放っておけばいいはずなんだけども、
どうも睡蓮のことが気になって仕方がない。

今日の睡蓮

IMG_1882.jpg

花の芽が、かなり伸びてきた。
他の2つの睡蓮の開花は、もちょっと先のよう。

この睡蓮、もしかしたら、咲くのは明日?
明後日??

できたら、明後日にしてほしいな(マミイの都合なの^^)

庭のあちこちに、無造作に咲いている紫色の花。
ご多分にもれず、名前は分からん
(いちど調べたんだけども、忘れてしまった)

IMG_1845.jpg

花の少ないぼろ屋の庭にとっては、貴重なお花。


また、脇役か…
どうせ、大きさが分かりやすいように、あたいと並べるんでしょからね。

IMG_1870.jpg

背丈は、あたいよりもおっきいわね。
IMG_1869.jpg


タラ!こっち向いてみて~~

あいな!にぱっ
(こういう時は、愛想よく愛想よく。笑って笑って。オヤツガフエルゾ)

IMG_1878.jpg




普段は、ひっそりと咲く 目立たない花(咲いている場所も場所なんだろうけども)
IMG_1846.jpg

それにしても、地味に見える花も、こうして見ると緻密で美しい。

花は、自分では着飾ることをしない。
だから美しいのかしら。


睡蓮さんは、いつ咲いてくれるかしら。
こちらの都合を言ってなんなんですけども、

ぜひぜひ、明後日にしてくださいましね。


スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/08/26 11:08 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

ちょいと睡蓮観察

池に浮かぶ睡蓮。

IMG_1838.jpg


買ってきたばかりの時には咲いていた睡蓮の花が、
次の日には花びらも残さず消えていたという。

おとやんは、鯉が食べちゃったと言っているけども…。
鯉は、ほんとうに睡蓮の花なぞ、食べるものかしら?

おとやんから「鯉が睡蓮の花を食べちゃった!」というのを聞いた時から、
半信半疑だった。

だいたい、鯉が睡蓮の花を食べるって、どうよ。
鯉が睡蓮の花を食べちゃうのだとしたら、
鯉と睡蓮を一緒のお池で育てるなんてことはしないはず…。

そうだそうだ!!鯉は睡蓮の花なぞ、食べるわけがない!

睡蓮の花の寿命は3~4日ほどだという。

ということは…

もひかひたら…

睡蓮の花は、これから新しく咲いてくれるのかもしれない。

というわけで、睡蓮を調べてみた。

昨日の睡蓮
あるじゃあないよ!花の芽が!!!!

しかも水面に顔を出してきている。

IMG_1843.jpg

今日の睡蓮
昨日よりも、さらに茎を伸ばしてきた!
IMG_1850.jpg

この睡蓮は、あと数日で咲くわね。

別の鉢の睡蓮。
IMG_1844.jpg


この睡蓮の花も、もちょっと後に咲いてくれるわね。

おとやんは、睡蓮の花の芽に気づいているのかいな。
(きっと気づいてはいるでしょ)
そして、まだ、鯉が睡蓮の花を食べちゃったと思っているのかしら??



スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/08/25 11:20 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

睡蓮の花

今年は、スイレンを池に浮かせたおとやん。
買ってきたスイレンは、こんな花や…

IMG_1830.jpg

こんな色の花を咲かせるらしい。




池の深さもそこそこあるので、おとやんは、
スイレンが、ちょうど池の水に浮いているような感じになるように、
石やら植木鉢やらを沈めて、高さを調節していた。

それはそれは、涙ぐましい努力。


しかし、今年の夏は、スイレンの花、咲きまへん。

IMG_1838.jpg

こっちも一向に咲く気配をみせまへん。

しい~~~~~~~ん
IMG_1837.jpg



おとやんによれば、
スイレンを買ってきたその日は咲いていたらしい。
日中に咲いていたスイレンは、日が沈むとともにしぼんだ。
そして次の日も、花を開かせるはずだった。

しかし、朝になると、花びらごとなくなっている。

おとやんは「鯉が食べちゃったかもしれない!!」という

睡蓮の花は、ほんとうに鯉に食べられてしまったのかしら??
ほんとうに、鯉が睡蓮の花を食べちゃったのかしら????
そうだとしたら・・・・
さて、どうするおとやん。

マミイは高みの見物。



白いユリが、次から次と花を開かせている。
IMG_1832.jpg


つい先日の雨にも負けずに、凛と立っている。
可憐だけども、たくましいユリ。
少しでも長く、咲いていてほしい。
IMG_1833.jpg

花に乏しいぼろ屋のお庭、
ユリが咲いている此処だけは、とても華やいでいる。


IMG_1835.jpg


スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/08/24 11:46 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

暑い日のあずきバー

食べないぞ!!絶対に食べるまい!
そう心に誓っても、暑い日が続くと、ちと心が揺らぐ時もある。
暑い日は、やっぱりアイスクリイムがおひしい。

濃厚で美味しいスーパーカップ。
マミイのお気に入りの一つ

IMG_1734.jpg



1本39円のあずきバー。
超安いけども、やっぱりアズキは、んまい!
マミイのお気に入りの2つ目

IMG_1735.jpg



ハーゲンダーツは、どれも、んまい!
マミイんちの冷蔵庫では、めったにお目にかかれない一品。
マミイのお気に入りの3つ目。

IMG_1736.jpg


そうね、今は、あずき気分かな。

冷蔵庫に向かうマミイの足元には、いつもあの子がまとわりつく。

そして、結局はこうなる。

おいらにもくれろ!!
IMG_1715.jpg



いいのかしら…


目が潤むほどに、んみゃい!!
IMG_1717.jpg

ほんとうに、いいのかしら…


マミイ!もっとこっちへ!
(力がゆるむと、食べずらいらしい。口でくわえてグイグイ!!)


IMG_1722.jpg


あずきバーなんかをワンコに食べさして、よいのかしら
思案しているうちに、あずきバーはどんどん小さくなり…

溶けてしまわないうちに食べなくては!!
IMG_1731.jpg


次にアイスクリームを食べる時は、
さて、どうやって食べようかしら??

食べ物があるところには、スーパーマンのように、瞬時に現れるタラ。
タラに内緒で食べることは、ぼろ屋では不可能に近い。

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/08/22 11:26 ] 日常のペット | TB(0) | CM(2)

ユリの花=テッポウユリ?

なかなか咲かなかったユリが咲いた。
これでユリは咲きそろったかな。
テッポウユリ?

IMG_1812.jpg

まだ蕾が多い
IMG_1811.jpg

咲き始めて数日後。大きく花を開かせて、その花の数も多くなってきた。
清楚な感じ。
IMG_1823yuri.jpg
IMG_1820.jpg

ザクロもすくすくと育っている。
もっともっと大きくなってくださいましよ。

IMG_1813.jpg


一昨年までは、お池の脇あたりに、確かにあった黒い色のユリ。
今年は、そこの場所には見当たらない。
お池を改造するために、おとやんが、絶対にどっかへ引っ越しさせたのだろうが、
おとやんは、
「知らん!!」の一点張り。
挙句の果てには
「黒いユリなんて、うちに咲いたことなんてない!!!」
とまで言い切る。
お池の横に、あんなにいっぱい密生していたじゃあないのよ!!!!

おとやん、とぼけているふうでもない。
とんと記憶にないといったふうである。

あの時、いったぢゃあないのよ。
咲いた黒ユリを見ながら
「これはさ、xxのおばちゃんとこでもらってきた黒ユリ。
あんまし華やかな花ではないんだけども、咲けば可憐で、いい花だよ」

あん時、いったぢゃあないよ。

じゃあなにかい?
黒ユリの球根が、1人でどっかへ歩いていっちまったとでもいうんかい???
物忘れがはげしいのにも、ほどがある。

まだぼけてしまうにのは、ちと早すぎるぞ!!


マミイは、黒いユリが咲くのを、心待ちにしている。


スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/08/20 09:20 ] お庭 | TB(0) | CM(2)

福島の桃をいただきながら

福島から桃が届いた。

マミイの母親の実家が作っている桃だ。
いつもの甘くておいしそうな桃。
IMG_1804.jpg


原発事故があってから、
「今年は、福島の桃はどうなってしまうのかしら」
と心配していた。
福島県や福島市のホームページも、気になって時々見ていた。
桃は、放射能汚染による被害は、大丈夫だった。
そういう経過があって、届けられた桃。

沢山の桃。
スーパーで買ったら、いくらくらいするかしら?
(すぐお値段考えてしまう。主婦根性丸出し^^)

IMG_1805.jpg

市長のメッセージも添えてある。
福島市、いや福島県が、一丸になって、元の福島を取り戻そうと頑張っているのが伝わってくる。
頑張れ!!ふくしま!!
IMG_1810.jpg


地震、原発事故があってから、まだ福島へは帰ることができないでいる。
フルタイムで仕事をしていると、なかなかまとまった休日をとることができない。
時間は作るものだとは思うけども、自分の思い通りにならないことが多すぎる。
こうもあくせく暮すって、どうよ…。

そんなことがあって、いろいろ考えた。

今時の暮しに合わせようと思うと、お金なんて、いくらあっても足りない。
おまけに自由にできる時間も少ない。

仕事をするのは別にかまわない。。
だけども、時間に追われる生活は、どうしたものかと。

私たちは、贅沢な生活をしすぎているのかもしれない。
子供や日常の物資にお金をかけすぎる。
そんな贅沢な生活を続けようと思えば、お金がかかる。
お金をかけるから、働かなくてはならない。

真っ赤な桃。よく熟れてます。
IMG_1825.jpg


生活は、出来るだけシンプルがよい。
今のご時世に合わせることなど、必要ない。
そして、今あるものを活かして暮す。

仕事も、フルタイムじゃなくってもいいかな。
そう思うようになった。

こんなぼろ屋に嫁いできたことを恨んだ頃もあった(マジで^^;)
しかし、こんなぼろ屋に住まっていればこそ、
「昭和初期みたいな暮らしの方が理にかなっているかもしれない」と感じるようになった。

じっちゃん、ばっちゃんから引き継いだ、ちょっと広めのお庭で、
時間に追われないで暮す。
今のマミイにとっては、これこそ、いちばんの贅沢。

だからね、仕事、フルタイムでなくっても…(結局はココよ、ココ)

果肉もジューシー
IMG_1827.jpg


桃、いただきま~~~す♪

IMG_1828.jpg


福島の桃は、やっぱり

んま~~~~い!!


甘さといい、みずみずしさといい、格別だ。
毎年、美味しい桃、ありがとうさんです。

うう~~~あと1000箱くらい食べたい~~。
今すぐに福島へ帰ることができるなら、いくらだって食えるのに~~~。

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/08/18 10:42 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(2)

ばっちゃん

今年のお盆も終わった。
6、7月くらいまでは
「お盆は、まだまだ先」
と思うが、8月になると、その日は、あっという間に来て、ささっと去っていく。


子供たちのばっちゃん(おとやんのおかさん)が
天国へ行ってからしばらく経つ。


子供たちからばっちゃんへの手紙。
ばっちゃんが天国へ行って、しばらく経ってから仏壇に添えてあった(表紙)

IMG_1696.jpg

なになに?毎日お線香あげるからね…だって???
ほんまかいな。
仏壇のお供え物も、よくなくなるぞ!
(マミイの他にも、お供えを食べちゃう人がいるってことよね!)(内側)

IMG_1695.jpg


子供たちは、ばっちゃんが大好きだったな。
今でも、「ばっちゃんだったら、○○って思うかもね」などと、
なにかにつけて、家族の話に、ばっちゃんが登場する。
おそらくは、これからもずっと、そうだな。

ばっちゃんの、何歳だったかのお誕生日に、子供たちからのお手紙プレゼント
IMG_1694.jpg

タラとばっちゃんのことも話題に出る。

「ばっちゃんがタラをみたら、なんて思うだろうね~~」
「ばっちゃんがいたら、タラは、もっとデブワンコになっていたかもよ」

タラは、実に騒々しいワンコだけども、
しかし、ばっちゃんとは案外気があったかもしれないぞ。
タラは、人を見て行動する技も持ち合わせている(←子供たちに言わせると、外面のいいワンコ)
ばっちゃんの前では、いじらしく可愛らしい風を装っていたに違いない。

ばっちゃんの部屋には、食べる物がたくさんあったし、
タラは、ばっちゃんの部屋に入り浸りだったかもしれないな。
その饅頭をもひとつ、こちらへ!!
IMG_1199.jpg


じっちゃんも、実にきちっとした人だったらしいが、
可愛いもんには、弱かったみたいだ。

じっちゃんとばっちゃんに、会ってみたかったねえ。
IMG_1501.jpg


じっちゃんとばっちゃんが、天国から戻ってきたら、
実際のところ、タラは、どういうもんかしらねえ。

誰も知りえないこと。
しかし、それでよし。

想像に想像を重ねて、自由自在に家族談義できるというものだ。


スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/08/17 08:15 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

スイカ

いい感じに育ってきたスイカ。
しかし、大きく育って、いい感じになってきたところを、カラスにつつかれてしまったそうだ。

むむッ!カラスめ!
なにも、スイカを食べなくったって、ほかの食べ物があるだろうに!!!!
ムキイ~~~~~


で、おとやん、スイカを収穫してきたのだが・・・・
いくらなんでも・・・・

いちばん大きいのはともかくとして、
あとの2個は、いくらなんでも早すぎ!
カラスに食べられちゃうからって、なにも取らなくったってねえ。

おまいさん!
子供が、こういうことをしたら、
「こんなちっこいうちに、なして取った!!!!!」


こんなふうに、きっと怒っただろうに!


おまいさん(おとやん)のすることは、
子供のすることよりも幼稚ぢゃ!!!

まだ、中は絶対に赤くないっ!!


IMG_1795.jpg


タラと比べてみる。
IMG_1801.jpg

半分に割ってみると、案の定、中は赤くない。
まるで冬瓜。

ん?冬瓜?


冬瓜で思いついた!きら~~ん!!


このまま捨ててしまうのも可哀想。
で、炒め煮にしてみることに。

外皮をむくと、中は柔らかく、うまそう。

オリーブオイルで軽く炒めて、醤油とダシで煮てみると・・・


んまい!!!


しかも、スイカなので、ほんのり甘いの♪

食卓に出してみた。
マミイ「これ、とにかく食べてみて!美味しいんだから」

おとやん「ああ、これ、でっかくなっちゃったキュウリね、んまい、んまい」
ちょみ「これは、スイカだわよ!!だって種がスイカだもの~~~~」

さすがちょみちゃん。
昔から、こういうところの洞察力は抜群なのよね。

そして安易な発想のおとやん。
なんにも考えていない^^;

スイカを早く取りすぎてしまった時は、これ、いけるわ!

ダイエット中のマミイ。
休日のおやつは、これにする!(←ダイエットとは名ばかり。遅々として進まぬ…)

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/08/07 04:05 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(2)

シソの葉と・・・

種を蒔いて育てているわけではないので、庭のあちこち、そちこちに生えてきてくれているシソ。
数年前は、青シソばかりだったが、春に見つけた赤シソの芽を大事にしているうちに、
少しづつだが、赤シソも増えてきた。

IMG_1684.jpg


以前、赤シソが、マミイの背丈以上に育ったことがある。
小さな子供にしたら大木。
おそらくは、鶏ふんの恩恵なのだろう。


今日もシソジュース、作ってみまひょ。


ん?ひょろひょろしたのは、なんじゃ???

IMG_1685.jpg

あ、そうそう!ワケギ!
春に苗を買ってきて、植えておいたんだった。
しばらく見ないうちに、葉が枯れてしまったので、
もうだめかと思い、そのうち、ワケギの存在を忘れていた・・・。

ワケギは、なんでもエシャロットの花粉をネギが受粉してできたらしい。
春に植えて、葉が枯れてしまったと思っていたが、それは、枯れてしまったのではなく、
休養状態だったようだ。

IMG_1686.jpg

この間の雨で、土がえぐられてしまったのか、
球根がむき出しになっている。
害虫に、容易にやられてしまう野菜もあるかと思えば、
たくましく芽を吹き出してくれるものもある。


調べたところによると、ワケギは、8月~9月に植え、翌春に収穫らしい。
早生品種で、秋口から収穫できるものもある。
今頃に葉を伸ばしてきたということは、早生?
ほいじゃあ、もちょっとしたら、食べてよいのかしらん? 



薬味に、たんと召し上がっておくんなましね。
IMG_1687.jpg

ワンコの散歩途中にも、庭の畑作業に勤しんでいる人を見かける。
おはよ~ございま~~す
なんて、お互いに挨拶を交わすのもいいものだ。

それにしても、よそのお家の畑は、しっかり手入れされてるなあ。


スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/08/05 08:09 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

シャケのおにぎり

おやま!!
タラちゃん!!!

今日は、何をお持ちで!????


ドキツ!!
IMG_1747.jpg

つまり・・・

IMG_1754.jpg

そのお・・・・
IMG_1757.jpg


なんというか・・・
IMG_1743.jpg



マミイ:x○△アアダコウダソウダンダカラホダカラペチペチポンピン


だって、ちゃぶ台の上に残ってたんだもの。
だあれもいなかったし・・・
いけなかったのかしらん?
(←バツの悪そうな顔^m^)
IMG_1767.jpg

まずかったかな・・・と感じると、
タラはいつだって、必ず一度はこんな顔をする。
しかし、ここでひるむタラぢゃあ・・・ない。

頭の中では
「得た獲物は、絶対に食うぞ!!逃してなるものか!」と思っている。

食べちゃおうかな・・・
IMG_1778.jpg

食っちゃえ!食っちゃえ!
食っちまうが勝じゃ~~~

IMG_1776.jpg

手抜きマミイの、朝ご飯に作ったおにぎり。
朝のあわただしさの隙間にもぐりこみ
別腹をゲットにかかる、日常のタラ。

今日も、おにぎりの1個や2個は、必ず残されるはず!と読んでいる。

おにぎりの中身は シャケ。

辺りが散らかっていないところをみると、
残っていたおにぎりは、おそらく1個。
猫を威嚇しつつ、短い脚で踏ん張ってちゃぶ台に上がり、
一番乗りでゲットしたに違いない。

ま、おにぎりだし。マミイの作るおにぎりは、しょっぱくないし、
シャケも塩なしシャケだったし
などと思いながら、タラの食べる姿をみていたのであった。

タラが病気で医者にかかったのは、たったの一度しかない(下痢)

健康で元気で食欲旺盛なのはいいんだけども、
しかい・・・いいのか!こんなに食わせて・・・


スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/08/04 09:12 ] 日常のペット | TB(0) | CM(2)

2度咲きのカーネーション

母の日に、子供たちからもらったカーネーション。
もらった時には、カーネーションも満開だった。

花も咲き終わり、外に置いておいた。
気が付けば、また花を付け始めている。

IMG_1688.jpg

子供たちの気持ちのお花。
地植えにして、大事に育てて行くとしましょ。
子供たちは、去年も、その前も、その前の母の日にも、
貯金を出し合って、カーネーションを贈ってくれた。

子供たち行きつけのお花屋さんは、母の日のプレゼントと知って、
いつもおまけしてくれたらしい。
500円以上はするのに、500円しか持っていない子供たちに、
500円にまけてくれたうえに、花束までおまけしてもらってきたこともある。


花の数も数個ずつ。
IMG_1689.jpg



が!しかし!


カーネーションは、決まって夏くらいには、跡形もなく・・・枯れ果ててしまっていた。
マミイが、その枯れてしまったカーネーションに気づくのは、秋だったりして…^^;

今まで贈ってもらった花を、
庭の片隅にでも、順番に植えておいたなら、
今頃は、毎年きれいな花を咲かせてくれていただろうにねえ・・。

今、ス浪人中の長男坊主も、小学校の頃に、
幾度かガーベラを贈ってくれたことがあった。

数か月過ぎた頃
「マミイ、ガーベラは?」
と聞かれ、ドキッとした。

「か・・・枯れちゃったわ^^;」

それを聞いた時の長男坊主の表情。
すごがっかりしていたな・・・。

だから、庭の片隅にでも植えておいたならね、
育て方さえ上手なら、毎年咲かせることができたものを…ねえ。

夏の小菊も咲いた。
IMG_1481.jpg

このカ―ネーションからは、裏庭に、地植えにしておこう。

だけども、こういっっちゃあ、なんだけども、
真っ赤なカーネーションも悪くはないが、
マミイは、ピンクのほうが好きだわよ(←贈ってもらって、なんだけどもね)

もうすぐお盆。
お花は、また、あの子供たち行きつけの
粋なお花屋さんで買うことにいたしましょ。
子供たちの小さな気持ちを、大事に育ててくれるお花屋さんですもんね。



よ!
振り向けば、いつものようにキャビアちゃま!


いまだ枯れずにあるとは、
マミイにしては、大雪もんだニャ。

IMG_1691.jpg

大雪は降りませぬ。
いや、降らせませぬぞよ。


スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/08/03 08:51 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

めろんパンなのっ!!

縁側で何やらゴソゴソのタラ。
(縁側でゴソゴソは、きっと人に見つけられないためのタラの知恵。
こういうところだけは、知恵が働く)


んんんんんん~~~???
こういう時は、いつだって食べ物が絡んでいるはず!
急いでタラをよけてみると・・・・・

なななんと!でっかいめろんパン!

すでにかじられているメロンパン
IMG_1681melon.jpg

お待ちい!!!

焦るタラ^^
めろんパンの周りをぐるぐる回り
落ち着きなし

IMG_1682.jpg

さては、どこから仕入れてきたのかしら?
子供がうっかり ちゃぶ台 に置きっぱなしなのを、
タイミング良くいただいてきてしまったのに違いない。
(我が家はいまだにテーブルならぬ ちゃぶ台)

それ、あたいのです!はやぐ返してくださひ
IMG_1675a.jpg

あそこの、カリカリの美味しい部分を
まだ食べていないのよ……

IMG_1678a_convert_20110801062931.jpg

どれどれ
ここの部分ですか!?

あ!そうそう、そこそこ!
はやぐ こちらへ そのまま・・・・

IMG_1680hissi_convert_20110801063009.jpg

んなわけ、いかないでしょ!!

はい!!おすわりい!!


はやぐ食いたい
IMG_1683a_convert_20110801063123.jpg



こういう状況の中、おりこうさんに“お座り”が出来たって
メロンパンはあげるわけにはいかないのよ。
メロンパンは!

しかも、すでに1/3くらいは食べちゃってるし。
もったいないけど、これはゴミ箱行き。


美味しいものを、
ちゃぶ台に置きっぱなしなら タラに、
ちょっと背の高いテーブルに置きっぱなしなら猫に、
必ず持っていかれてっしまうぼろ屋。

ぼろ屋の住民である限り、うっかり置きっぱなし…は絶対にしてはいけない。

ワンコやニャん子に取られたからといって、
あの子たちを怨んじゃあ、いけないのだ。

いちばんいけないんは、起きっぱなしにした、
君たち(子供たち)なんだから!

いつものマミイの口癖。

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/08/01 06:28 ] 日常のペット | TB(0) | CM(4)