タラ(ポメ介)がデブなわけ

うちには、ポメラニアンがいる。
正真正銘のポメラニアン。

いやポメラニアンのはず…

子供たちからは、
ブタだの、デブ犬だのと、いわれ放題。
(こういいながらいじめるのも、愛情の表現なんだとか)

毎日暑い日が続く。
それなのに、タラ(ポメ介)の体重は一向に減らない。
しっかりと4.8~5.0kgをキープ。

子供たちは、
タラがデブになってしまったのは、私のせいだと言う。

言われなくても、分かっている。
そうそう 私のせいなのよ。

あたいの好物!ノリ巻き!!
なんでも おすそわけしてくれるマミイが、
いちばん好きなの(という顔をしていればよいよい)

IMG_1185agutu.jpg

いつだって、どこでだって、
私が、こうやってあげちゃうから、タラはデブ犬になっちゃったのよね。
私の体重が増えるのに並行して、タラの体重も増えてきたものね。

気がつけば、お医者様から『デブ』の烙印をおされるくらいまでに肥えてしまった。

これからは、私のダイエットと合わせて、タラも減量しなくては。
犬にとっても、太り過ぎは健康にも好ましくないだろうから。

マミイただいま減量中。
マミイの間食が減る分、タラの間食も減る
(↑というか、タラには、マミイと同じ食べ物はあげちゃダメでしょ)


ところでアリスちゃん?
なして、こんな隅っこで寝ているの???
あっちくないの???


こんな暑い時に、よう食欲あるもんだわな。
あっちい時は、寝るに限る。

IMG_1348.jpg

アリスは、日中、いつもここで寝ている。
こんな隅っこじゃ、風もよく入ってこないでしょうに。。
暑くて、思考も鈍ってしまったのかしら(笑)


暑い最中でも、食欲旺盛のタラ。
元気でいてくれるのが、いちばん。

本格ダイエットは、秋からにする??

IMG_itado.jpg
あたいの辞書にダイエットという言葉はないの。
いいじゃないの、健康ならば

…そうかしらん?タラちゃん。いやいや、そうじゃないでしょ!!!!

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/30 19:19 ] 日常のペット | TB(0) | CM(2)

暑い日には

26、27日と曇りがちで、時には肌寒く感じることもあるくらいだったのに、
また暑い梅雨に戻った。
28日、埼玉のこの辺りも、30℃を軽く超え、暑い1日だった。

散歩をしていると、こんなに暑い日なのに、
窓を開けているお宅は、ほとんどない。

そんな中で、窓をいっぱいに開放し、縁側に簾を立てて暑さを避けているお宅をみると、
思わず顔がほころぶ。

窓を開けているのだから、おそらくはエアコンは付けずに、
自然の風で、涼をとっているはず。

ぼろ屋のマミイんちと同じだわ。

我が家もエアコンなし。
窓や掃き戸を全て開ける。

こういう日は、お風呂でぬるめのお湯にひたるのが一番。


そして、ワンコにとってもシャワー日和。

洗われっちまいました。
IMG_1417d.jpg

いつものことながら、
ポメ介は、毛が多いので、チビなんだけども
洗うのがけっこう大変。


ワンコ用のシャンプー&リンスでも、皮膚が赤くなってしまったことがある。
すすぎは念入りにしないとね。

ねえ、マミイ!
なして あたい だけなの

IMG_1413b.jpg

ヒマも小春もシャンプーしたのに、
こんな変な顔写されなくっちゃならないの、
なしてあたいだけなのよ!

不公平だと思うわけよね
IMG_1412a.jpg

小春もヒマ介も、洗うのは大変じゃないんだけども、
そのあとが、キミ(タラ)みたいに楽じゃないのよ。

片手でワンコを押えて、はいチーズ(^^y)
なんて出来ないの。

シャンプーした後は、ブルブルされないうちに、
ガッツリ押さえて、シャカシャカ拭いて、

その後、速やかに
風通しの良い縁側へ連れて行って
閉じ込め、乾かす。

だからね

キミみたいに
お写真とる身体の余裕、ないのよ。


シャンプーした後は、ワンコもいい香りがしますわね。

ちょっぴり犬臭さが残るかなあ。
ワンコは、1週間に一度のシャンプーで、
毎日お風呂じゃないから、仕方ないわね。

しかも、チビ介のタラが一番クサイξのは、なぜ???
ま、普段一緒にいて、気になるほどではないから、いいんだけども。。

いちばん臭くて、悪うござんしたわね。
IMG_1415c.jpg

犬の臭いは、大きさには関係ないんだわ。
んでも、そういうもんなのかしら?

うちのタラ介は、体臭がひどいってことなの??

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/28 20:49 ] 日常のペット | TB(0) | CM(2)

たった1本の葵

ほったらかしのぼろ屋の裏庭。
そこに、今年も葵の花が咲いた。
葵も、今年は今のところ、この1本だけのようだ。

IMG_1365.jpg

数年前まで、ぼろ屋には、至る所に葵があった。
まるで葵屋敷とでも名付けたいほどだった。

しかも、早々に大きくなった葵が花を咲かせた後でも、
新しい葵が次から次と新しく芽が出て、
みるみるうちに、すくすくと育ち、花を咲かせる。

車で出入りするような、硬い土の所からも、どんどん生えてくる。
ほんとうに、びっくりするくらい
生命力のある植物だ。

私は、「せっかく芽が出てくれたのに、車でひいてしまっては可哀想」と思い、
踏まれそうな場所に出てきた葵は、草と一緒に引っこ抜いた。

さらに、草を取る時も
「葵は、たくさんあるから、ここのくらい、取っても差し支えない」と、かなりの葵を引っこ抜いてきた。


そうして今年。
例年であれば、ぼろ屋の至る所に葵が花を咲かせている季節。
しかし、今年は、葵は、今のところ、たった1本。

しかも、もっと大きな花を咲かせる種類の葵は、見当たらない。


「私、ここまで一生懸命、葵を引っこ抜いて、取っちゃったのかしら??
ぼろ屋の庭から葵を激減させたのは…私???」

ずっと昔昔の大昔…^^
マミイがまだ小学生だった頃。
初秋になると、家中にコスモスが咲いた。
家の庭から家へ続く小道(アプローチ)まで!
コスモス群生も、面積にしたら、100X100㎡はあっただろうか。
それはそれは、見事なくらいのコスモスが群生していた。


私は、コスモスが大嫌いだった。
コスモスを見ただけで、鳥肌が立つくらい嫌いだった。
厳密に言うと、コスモスに付く虫ッ子が嫌いだった。

初秋になると、毎年咲き誇るコスモス。

ある年、コスモスの芽が少し伸びてきた頃、
私は、一心にコスモスを引っこ抜いた。
母に見つかると叱られるので、母が見ていないスキを狙って、
とにかくコスモスを引っこ抜き続けた。

数年後、あれほどあったコスモスが、家から消えた。
ほんとうに、1本もなくなった。

あんなにたくさんあったコスモスも、なくなっちゃうことってあるんだ!

しかし、これは、何かの事情と重なり、たまたまコスモスが生えなくなったのだろう。
ずっとそう思ってきた。

しかし、今年の葵…

これは、まぎれもなく、私が、葵をせっせと引っこ抜いてきたからなのだ。

引っこ抜いたって、1本といわず、もっと生えてくれたっていいでしょうに。

ひっそりと小さな花。
どんどん増えて、清楚で可憐なお花咲かしてくださいましね。

IMG_1406.jpg



植物には、その種が減らされると、
暫くは「生えることを静止する習性」でもあるのだろうか。
或いは、増える勢いが止まってしまうのだろうか。

コスモスといい、葵といい…。

モグラたたきのように、あちこちそちこちに生えてきていた ぼろ屋の葵。
引っこ抜かれたからって、なにも1本きりってことはないんじゃない?
1本きりってことは…。

来年は、もちょっと芽を出してくれるかしら。



スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/28 11:13 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

お庭のはな蕾とトンボと

ちょっと前から気になっていた。
去年は、ここの場所にあったけかしら?
あっかもしれないかしら??
んでも、こんなに大きな株ではなかったはず。

これって、ラベンダーかしら?
写真で見た、ラベンダーに似ている気もする。


「おとやん、これ、ひょっとしたら、ラベンダー??」

「お!そうそう。ラベンダー。
枝をちょいと折ってみい。匂いがするよ」

え?そなの?

先っちょの枝を折って、匂いをかいでみる。

確かに、ラベンダーの香りだ。

この辺りは、お日様がようあたってまぶしいですわ
IMG_1351.jpg

ラベンダーの花蕾。
紫のお花が咲くのよね。

種をこぼして、もっと増えますわよ
IMG_1352.jpg


おとやんは、植物に関しても、マミイよりもはるかに詳しい。

「そこにあるのは、サルスベリ」
「サルスベリ?」

逆光でまぶしいですわね。

サルスベリ…

マミイさん、私の名前、知らんかったんですね。
IMG_1316.jpg

サルスベリって言われても、
葉っぱばっかしで、なんの特徴も分からないわね。


お!
枝には、蕾が。

IMG_1377.jpg

枝先には、たくさんの蕾が膨らんでいる。

私の花の色も、マミイ様の記憶にないのでございましょう?
IMG_1378.jpg


サルスベリの花の色は・・
白か 赤か…
白だったような気がするわねえ。
いや、赤だったかしら???
(とんと記憶にない)





お池の上をトンボが!


ちょいとトンボさん!
カメラに写ってや!!!!

トンボさんてば!!!!
そこの藤の木のつっかえ棒にとまってみてよ!!


トンボに呼びかけたって、止まってくれやしませんわね。


横のお庭へ す~~~いすい


お!!止まった!


しょうがないわねえ…ここでええか?
シャッターチャンス逃さんと、ちゃんと写してや

IMG_1361.jpg

シャッターチャンスっていったってね。
近づくと逃げちゃうんだろうしね。


お顔も、べっぴんさんに見えるように写してや
IMG_1362.jpg

キミは、
ナツアカネさん?

今頃の季節になると、トンボもやってくる。
尾っぽを水面にたたきつけて、お池に産卵していた時もあった。

今年も、産卵してくれるかしら。

小さいお池の方には、和金魚だけで鯉もいないし、
産卵だったら、小さいお池の方がいいとおもうんだけど、
トンボとしては、どうなのかしら?

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/27 14:30 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

真黒くろすけのキャビア

マミイが庭に出ると、必ず後についてくるニャん子。
きっと、くるわよ。

ほらほら、やっぱり来た!

マミイのお写真撮り、見に来てやったわさ??
IMG_1393.jpg

柚子の木にスリスリ

柚子ちゃん、こんにちは。
スリスリしたげるね

IMG_1402.jpg

もっとスリスリしちゃうわよん
IMG_1399.jpg

ミョウガにもスリスリ
IMG_1400.jpg

もう、すりすりし忘れたところはないかな。
どっこいしょっと。

IMG_1396.jpg

真黒で、見た目、強面のニャん子、キャビア。
でも実は、キャビアは、とても人懐っこい。

おいらは人が好きなのらよ。
IMG_1398.jpg

人だけではなく、ワンコとも仲良し。
タラはもちろん、小春ともひまわりとも、大の仲良し。

ひまわりにもスリスリ、小春にもスリスリして、愛想を振りまく。
ワンコ受けの良い、ニャん子なのだ。

あたいも キャビアとは、大の仲良しなの。
んでも、あたいの後ろ足キックには、かなわないみたいね。

IMG_1353.jpg

タラの、後ろ足キック攻撃を、
寝そべって、黙って受けてあげる、優しいヤツなのだ。
オスニャん子は、決まってはにかみで、優しい。
猫が本気になったら、ポメラニアンなんて、戦いの相手にもなりやしないもの。

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/26 18:00 ] 日常のペット | TB(0) | CM(2)

紫陽花

梅雨といえば紫陽花というくらい、
今の季節は紫陽花があちこちに咲いている。

ぼろ屋のお庭に点在する紫陽花も、遅ればせながら、徐々に花を付けてきた。

白姫と赤姫が仲良く咲いてますの。
IMG_1347aji.jpg
遠くからみると、白く見えて地味な紫陽花も、
近くに寄ってみると、とてもきれい。
紫陽花は、こんなに綺麗な花だったかしら?と思う。

柔らか毛糸で編んだ、赤ちゃんのおくるみみたい。


私は正真正銘の紫陽花ですわよ。
綺麗でしょ。うふ。
そよ風に舞う妖精のように見えない!?

IMG_1379.jpg
赤色の紫陽花。
やはり遠目でみると、普通の紫陽花なんだけども…

あたしもなかなかのものでしょう♪
可愛い衣装をまとった、くるみ割り人形のキューピットみたいに見えない?

IMG_1380.jpg


ほらね!
ひとつひとつの花びらが、踊っているようでしょ。

IMG_1383.jpg

あら??
こんなところにも紫陽花が!!
しかも色合いもゴージャスね!
もちょっと上から写せないかしら。
・・・・・・!!(マミイでは背丈が足りん)

マミイの背が、あと20センチ高かったらね^^

マミイさん、背丈はナンボなの?
IMG_1386.jpg

お池のほとりにある紫陽花は、葉っぱだけ。
去年はどうだったかしら?

ミカンの側の紫陽花も、まだ蕾。


菜園の隅の紫陽花。
おとやんのお友達からいただいてきたという、この紫陽花は。
背丈もまだ低い。

刺し木した枝が、根を付けて、
活き活きした葉っぱを付けている。


来年をお楽しみにしといてね^^
IMG_1390.jpg


花の美しさは、深いわね。
ずっとみていても、飽きることがない。

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/25 11:35 ] お庭 | TB(0) | CM(2)

豊かということ

ぼろ屋のお池、昨日から調子が悪い。
浄水装置がぶっ壊れ、池の水がきれいに浄水されない。

おったまげたおとやんは、やっきになって、いろいろと応急処置を始めた。
普通の住宅街で鯉を飼うということは、やはり大変なことだわね。
水道がなければ、絶対に無理なこと。
どこからも水は流れてこないからね。

お池のほとりに、ひっそりと。
目立たないのが あたしのいいところなの。

IMG_1319.jpg


そういえば、マミイの実家にもお池があったなあ!
忘れていたわ!

マミイは福島の田舎で育った。
マミイの家にも池があり、やはり鯉を飼っていた。

そのお池には、小川から水が注ぎ込んでいた。
池に流れ入る小川の水は、いつもきれいで澄んでいた。

もちろん浄水装置もなにもない。
天然のきれいな水が、小川から供給される、自然の仕組み。

なんとも自然いっぱいの中のお池だった。

んでも、一年中、可憐なお花を咲かせるから、普段は目立たないあたしでも、
誰かが、あたしのことに気づいてくれるのよ。

IMG_1320.jpg


マミイの故郷でも、区画整理が実施された。
田んぼの形が整備され、農機類の操作がしやすくなり、農作業もはかどる。
生産率もアップしたのかもしれない。

小川は側溝に造り変えられ、田舎からは、昔ながらの小川が消えた。
マミイの実家のお池も消えた。

側溝に、メダカや川魚など生息できるはずもない。
小さい頃、そこここ一面に飛び交い、普通にみられていた蛍は、
最近とんとみられなくなった。


区画整理の後、メダカやホタル、川魚が激減。
生態環境が変わってしまったのだろう。

葉っぱが元気なユリさん。お花はまだ先
IMG_1313.jpg


マミイの田舎に限ったことではない。


昭和、平成と時代は変わり、
私たちの生活は、とても快適になったけれども、
昔から生息していた生物が、
これからも同じように住み続けていくには難しい環境になってしまったように感じる。




現代の快適に見える環境は、このまま、人間に優しいままで居続けるのかしら。
人間に都合のよい環境は、いつまでも人間に都合よくいてくれるのかしら。

ようやっと蕾ですわ。
IMG_1317.jpg


そんなわけ、ないでしょ。
昔からの生き物が住めなくなった環境の中での生活は、
人間にだって、良いわけないでしょ。


マミイが子供のころはまだ、自然と人間が、いいバランスを保ちながら共存していた気がする。




♪~小川の水もサラサラと
優しい音をたてている

うれしそうにこやぎまで
わたしの歌を聴いている~♪


マミイの家に、仔山羊はいなかったけども、
周りは、こんな歌がよく似合う、実にのどかな田園風景だった



あたしも、もちょっとで咲きますわよ
IMG_1311.jpg



ガン罹患率も、ここ幾年かで、大幅に増えた。
異様な増え方である。

アトピーも増えている。
花粉症も然り。

突き進む温暖化。


良かれと思ってやってきたいろいろのことが、
人間の生活のあちこちに、
やっかいなひずみを引き起こしてきているような気がしてならない。




快適な生活は、決して自然に優しいとは言えないのかもしれない。
人にも、もしかしたら、優しくないのかもしれない。

豊かということは、こういうことではないんじゃないかしら?

そんなことを、ふと思う。

自然にも気を遣い、人間にも優しい環境であることが、
豊かっていうことなんじゃないかしら。


私は、背丈ばっかし伸びますねん。
お隣のカリンさんと背比べしとるわけではないんですけどもね。

IMG_1318.jpg




エアコンなんていらない!
(マミイの家では、基本アンペアからして、エアコンは使わない方がよろし)
扇風機で十分。
携帯電話の進化型(なんじゃそれ??i Phoneかいな?)もいらない


最低、水道があればいいんじゃない!!??
あとは、ちょっぴりの電気かな。


エアコンなしのぼろ屋のマミイ家。

家中の戸を開け放たれると、そよそよと風が入り込んでくる。
冷風ではないけれど、夏の身体には、自然の風も、このうえないご馳走。


さらに涼しい風を感じられるように、
もちょっと、各部屋のレイアウトを変えてみようかしら。

こんなことに試案をめぐらすのも、楽しいひと時。


ところで、おとやん
お池は、大丈夫??

IMG_itado.jpg

ユリの根がお目当てなんでしょ、マミイ。
どこにどのユリが咲いているのか、
ちゃんとメモメモよ!

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/24 22:00 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

トマトもシソも

ミニトマトが赤く色づいてきた。
もうちょっとしたら収穫の時。

IMG_1303.jpg

赤シソの葉っぱも、今年は、庭のそちこちに見つけることができる!
赤シソも、今年はいい感じ。
シソジュースもたくさん作れそう。

IMG_1314.jpg

サラダ菜。
数年前に買ってきた種を、ダメモトで蒔いたら、
なんと、芽が出てきてくれた。
しかし、まばら…

そうだよね、数年前に買った種だもの。
芽が出てきてくれただけ有り難い。

今日は、これでサラダを作りましょ。

種は、買ったら、何年も置いとかないで蒔いてくださいましね。
芽出すのがたいへんなんだから。
そして、はよう収穫してくださいましよ。
IMG_1315.jpg


ごぼうの葉っぱも大きくなってきた。
ごぼうは、土が硬いと、曲がったごぼうになってしまうらしい。
ぼろ屋のごぼうは、まっすぐに育ってくれているのかしら。

スイカは、お盆の頃に収穫できるといいわね。



去年、『雑草は、いくらかあったほうが、害虫にやられにくい』というコメントをいただいた。
だから、ちょっとくらいの雑草は気にしない。
確かに…そうかもしれない。
雑草の中の野菜には、虫が少ない。

もちろん、ぼろ屋は無農薬。
なんの消毒もしていない。


IMG_itado.jpg

自然の恵みはありがたいよね。
ぼろ屋のお庭で採れたお野菜は、
あたい(タラ)、ヒマ介、小春のご飯にもなっている。
毎日、ごっちょうさん。

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/23 05:20 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(2)

おとやんが写せば…

うちのおとやん。
動物のことには、とても詳しいが、
今時のメカには無頓着。
かなりトンチンカンなことを言う。
パソコンなど触ったこともない。

いや、パソコンなどは眼中にない、といったほうがいいかもしれない。

しかし、カメラには ちょいと興味をそそられるようだ。
自分の力作のお池を写したいに違いない。

私が写す お池のアングルは気に入らないようで、
いろいろと口をはさんでくる。


そんな夫に、カメラを渡してみた。

カメラで撮ってみる?

向かった先は、案の定、お池。

ああ、なるほどね。鯉を写したいわけね。
やっぱり、そうきましたか。


景色よりも、まず鯉さんか
IMG_1284.jpg



「近くに写したい時は、どうするんだけ??」
「だから、これを手前に引く!」

「どれ??」

「だから、こ~~れ!!
おとやん、カメラを、こういうふうに持ったほうが、ズームしやすいよ。」

「ん~~~むむむ…」


お!ズーム出来てるじゃないのよ!!
鯉の動きがよく捉えられていて、ちといいんじゃない。

IMG_1287.jpg

自分の造った、水の流れも写したいわよね。
この水を引いてくるのだって、かなり苦労してたものね。
分かる分かる。

IMG_1273.jpg

やっぱりね。
おとやんも、こっちからも写したくなるか。
それにしても、お池の周りも、花が少ないわね。花が。
IMG_1263.jpg


子供曰く
池の真ん中くらいにあるやつね、
あれは龍をイメージして造ったらしいよ」

「え!?そうなの!?」
「そうらしいよ」

マミイは、
ハトぽッぽとか、熱帯にいるような鳥とかと思っていたわ。

鳥じゃないんだ!!
龍なのね!

縁起物のつもりだろうか。
龍が天に昇る様に、家運も安泰で。
家族が、禍に遭わず、幸せに暮らせるように…とね。

マミイ、おとやんを笑ったらいけんよ。
寒い中、一生懸命造ってたの、あたいもマミイも見てたよね。
あれは、『鳥ではなく龍なのだ』と、おとやんが言っているのだから、
龍と思っておあげなさいましよ。

IMG_1296.jpg

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/22 10:07 ] お庭 | TB(0) | CM(2)

花次々と

ずっと前からお池の縁にあった藤。
なんでも、夫は毎年、藤の枝が伸びるたびに、
その枝をチョキンチョキン落としていたそうだ。

今年も、つるが延びてきた。
藤棚を設置してもらったので、枝ものびのびしている感じがする。
藤の花が咲いたら、どんなにか見事だろうと思う。
「藤の花、今年は咲いてくれるかしら」とおとやんに尋ねたら
「毎年枝を落として、いじめちゃってきたからね、今年も咲かない」と、つれない返答。

おとやん、なして、毎年枝を切っちゃっていたのよ!!

なんでも、ザクロも毎年枝を落としていたらしい。
まったく~~~~~~~!!余計なことを!!!!
ザクロも藤も、枝は落とすでない!!

来年は、きっと咲いておくれだよ。

IMG_1232.jpg
裏のお庭のダリアの花も次々と咲いて、
花の数が増えてきた。
クモの巣も、ちゃんとある(笑)

IMG_1250.jpg
雨上がり後のダリア。
ん~~きれいだわね。
IMG_1252.jpg

アップで、
はいチーズ!!
そんなにドアップで、はずかしいわ。
ぼかしでお願いします…

IMG_1251.jpg

いえいえ、綺麗なお花は、ぼかしたらいけません。


ぼろ屋の庭の縁取り。
マミイは、こういうお花が好き。
庭いっぱいに、増やそうね~。

IMG_1248.jpg

雨にぬれたお花。
重たくて垂れているのかしら。
それとも、花を雨から守るためなのかしら?

お日様が出てきたら、また花を開かせますよん
IMG_1249.jpg

小さくて、頼りなさそうな野草。
しかし、美しい花を守る術も、しっかりと備えているのね。
華奢に見えて、実はたくましい。

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/20 09:29 ] お庭 | TB(0) | CM(6)

関所番士屋敷跡

マミイの散歩コースにある史跡。

福島から仙台、そしてここへ引っ越してきた当時、
この看板をみて、
「ああ、ここは福島でも仙台でもない。関東なんだわね」
と実感した。

ここから、ほんのちょっと行くと、関所跡がある。

関所の向う側が利根川。
昔は定船場があり、船で利根川を渡った。
利根川の土手に、その碑も残っている。

関所番士屋敷跡
IMG_1189.jpg

関所番士屋敷について…なるほどなるほど
IMG_1190.jpg

んでも、お屋敷は一部取り壊されちゃんたのね。
確か…4宅あったと思うんだけど。
その2軒くらいかしらん…
いつの間にか取り壊された。

去年の今頃は、確かに4軒並んでいたお屋敷。確かにあった…。
んでも今は、お屋敷跡だけ。

IMG_1195.jpg

「由緒ありそうなお宅ね」
この辺りのお屋敷前を通るだけで、そう分かったものだ。

ちょいと広めのお庭。
お散歩道中、庭を覗いたりしながら(笑)歩いた。

IMG_1196.jpg

壊されてしまった関所屋敷跡も、
草花がきれいに咲き誇ってくれているお陰かしら、
廃屋もそれほどさみしくは見えない。

右端っこに見えるのは利根川の土手。


マミイの住む町には、
江戸時代、ここは日光街道が利根川を越す場所として、要所だったことから、
何気に、史跡がたくさんある。


静御前のお墓を見た時には、
「うそでしょ!!!」と本気で思ったもの。
(静御前のお墓は、ここの町だけではなく、あちこちにあるようだけども)


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村


スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/20 06:13 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(2)

ひまわりさんの逆立ち

さっさかさっさか。
今日も元気にお散歩。
今日は、利根川じゃないわよ。

ぼろ屋のマミイの近所には、まだまだこんな場所が、あちこちにある。
畑や田んぼもある。
菜園用の土地を借りて、野菜を作っている人も、結構多い。

IMG_1220.jpg

くんくん。
このあたりにしよっかしら。

IMG_1214.jpg




や~~~めた!
マミイ!行くよ!



え?え?
おしっこしないの!?なして????
IMG_1213.jpg

ねえねえ…
おしっこしてってば!!

今日のお散歩の目的は、キミのおしっこシーンを撮ることなのよ!
分かる???


ほいじゃあ・・・ひょい!!

それじゃあ、普通すぎる!!!

IMG_1218.jpg





んじゃあ、こうかい?

あ!そうそうそう(パチパチパチ)
IMG_1222.jpg






はい!もういっちょう!!

あらま!すてきい!!!
IMG_1219.jpg






あ~~~らよっと!
どお!?すごいでしょ!!


おお~~~!!!すばらしい
IMG_1215.jpg


ひまわりは、正真正銘のメスワンコ。
しかし、お散歩でおしっこをする時は、こんな格好。
逆立ちでおしっこをする。
逆立ちをして、よくもまあ、おしっこが上手く出せるものだわね。

なにも、わざわざ逆立ちまでしなくったってよさそうなものだけど・・・。

上の方にマーキングしたいのかしら???
去年、家に来たばかりの頃は、こんなことはしなかったような気がする。

何時頃からかは、覚えていない。
気が付いたら、こうだもの。


IMG_itado.jpg

ひまおねえちゃん、やるね~~。
人間でいったら、床運動の達人てところね。
あたいがやったら、おしっこが自分にひっかっちゃいそう。



人気ブログランキングへ

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/19 01:35 ] 日常のペット | TB(0) | CM(0)

ザクロも紫陽花も

お庭の木の実たち、花や実を付けて、
どんどん成長している。

ザクロの花がさいた。

アリさん、雨の中ご苦労さま。
わたくしの、何がお目当てで??

IMG_1234.jpg

こちらのザクロは、これから満開。


これから、満開に咲かせてもらいますわ。




カリン。
結構な実を付けている。
去年は大粒のカリンだったげど、
今年はどうかな。
IMG_1247.jpg


仲良し3人組ですの。
IMG_1246.jpg

数日前から、紫陽花も…

おお~、ようやく咲き始めましたか!

咲きましたえ。
心配かけましたわな。

IMG_1208.jpg

周りから咲いていくのよね。

そなの。じゅ・ん・ば・ん ね
IMG_1204.jpg

あれ?赤の紫陽花!?

マミイ!ここ、ここよ!
IMG_1207.jpg

青系の紫陽花の中に、赤も??
カブが違うんかしら?

マミイ、あたしに気づいてくれたのね!?
IMG_1206.jpg


ちょいと前から、青っぽい中に、なにか赤いのがみえるな~~~と、気にはなっていた。
テープかなんかだろうと思っていたら、赤の紫陽花だったのね!!


IMG_itado.jpg

マミイ、今年もザクロ酒、作るんでしょ。
ザクロ酒が出来たら、1人でいただかんと、
あたいにも、ちょいと一杯おくんなましね。



人気ブログランキングへ


スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/18 07:32 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

野菜たち すくすくと

温度も上がり、よいお湿りもあって、
お野菜たちも、ぐんぐん大きくなっていく。

ナスの花

花瓶に飾ることなんて、きっとないだろうけども、
紫の綺麗なお花

あたしは高貴な紫色なの。気品が漂うでしょ^^
IMG_1240nasu.jpg


背丈はまだ小さいのに、ナスが実りました!

ちょいと重たいですわね
IMG_1243.jpg

ナスの一番なり。
ナスの背丈もまだ小さいので、これは今日収穫することにしましょ。



IMG_1244.jpg



ミニトマトのお花。

今年は、支柱を立ててもらったから、たくさん実をつけますぜい。
トマトジャムでも、トマトソースでも、なんでも作っておくんなましよ

IMG_1253.jpg

実も、いくらか色づいてきた。
この辺りは、11月くらいまで収穫できる。

ほんのり、ほっぺ赤いの。おほっ^^
IMG_1255.jpg


きゅうりのお花
IMG_1239.jpg

キュウリのお花、アップで。
キュウリの赤ちゃんも!

うちの子は、すぐ大きくなりますよってに。
油断しとったら、ウリンボウみたいになってしまいますえ

IMG_1238.jpg

ピーマンも大きくなってきた。

ちっちゃいくせに、重たいの。
首に堪えますわ。

IMG_1242.jpg


ピーマンも、もちょっと背丈を伸ばして、茎も太らなくっちゃね。
重たそうだから、1個収穫しましょ。



植えおけば、必ず実を付けてくれるお野菜。

そうだ!
この間買ってきたパプリカは、どこじゃいな????


人気ブログランキングへ

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/17 11:31 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

いちばん真剣な時

お弁当も作ったし…
本日も、これからが至福の時

お弁当に詰め詰めした後の、おこぼれ差し上げましょね。

タラちゃ~~ん!!
おひしいものあげる!!!

ん?キャビアちゃんも一緒ね!

!!!!!!(ちゃんと、あたいに頂戴よ!分かってるよね!?マミイ!!)
IMG_1200.jpg


おすわり!!!

あい!!
(正直な、あたいのべロ。食べる前から生唾出ちゃうの)
IMG_1199.jpg

キャビアちゃんも、狙ってますぞ。

まずは、足の短いタラちゃんからにしよっか。




タラちゃんお待たせ~~~

はい!いいよ~~~



よっしゃ~~~~
IMG_1201hagutu.jpg

誰にでも、真剣な時がある。
タラは、この時が、いちばん真剣。

ぼろ屋には、タラのライバルがたくさんいる。

足が短いことも、
美味しいものを見ただけで、舌なめずりしてしまうことも、
落ち着きない、噴水みたな尻尾も、
お座りの時の、足踏み状態の前足も、

すべてが、飼い主の目を引くための、タラの重要な武器。

んでも、タラさんは、飼い主の目をひかなくったって、
十分に、戦いに勝てるわね。

どの猫も、
タラの威嚇には、タジタジ。
固まってしまい、手も足も出ない。

しかし、おばさん猫ジャスミンだけは別格。
タラが側を通るだけで、ツメ付き猫パ~ンチ。


ジャスミンの脅威を学習したタラ。
最近は忠実に『当たらぬ蜂には刺されぬ』『触らぬ神に祟りなし』を実行している。




IMG_itado.jpg

『当たらぬ蜂には刺されぬ』とか、触らぬ神に祟りなし』とか、
昔の人は、上手く言ったものだわ。まさにその通りなのよ。

あのおばさんニャん子、ジャスミンだけは苦手なの。
あの手パンチ、とっても怖いよ~。爪付きだからね~。
んでもね、近づきすぎたり、うっかり手を出すと怖いけど、
遠めで見ている分には平気なの。




人気ブログランキングへ




スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/16 08:52 ] 日常のペット | TB(0) | CM(0)

今日の晩ごはん

今日の晩ごはんは、なんにしましょ。

とにもかくにも、
あのわっさわっさのニラを、食べなくては!

マミイ、早く乾かしてくらはい
IMG_1139.jpg


スーパーに売っている1束や2束くらいの消費じゃあ、
とてもとても食いきれませんことよ。

鍋いっぱいのニラを使った晩ごはんにしなくては…

ほんとに早く乾かしてくださいってば
IMG_1165.jpg




きら~~~~~~~ん

今日は、ニラだくさんの春巻きにしましょ。

材料は、ニラどっさり、ひき肉、卵、片栗粉、オイスターソース、塩くらいかな。

春巻きの皮は、もち!自家製で♪

春巻きの皮は、強力粉と水(お湯じゃないよ!!)を混ぜて、クレープみたいに焼くんだったわね。
そこに、ニラだくさんの具をみっちりと巻き巻きすればよし。

あたいの声、聞こえてないのかしら
IMG_1164.jpg



あとは春菊も食べないとだわ。

春菊は
タラとのすり身入りお鍋風にしましょ。
材料は、豆腐、タラ、春菊、しいたけ、鶏肉

タラは、そのままフードプロセッサーでこねて、
少々の塩を入れて、一口に丸めるのよね。

水炊き風にして、おろしポン酢でいただくのが んまそう。

こんな可憐な乙女を ぬらしたまま放っておいて、良いの??
IMG_1141.jpg



あとは、山芋入りのサラダで。
今日はこれで行きますか。



はいはい、ぢゃぁ、タラちゃん、おまたせい!



IMG_itado.jpg
何度経験しても、ドライヤーは
好きになれないわ。
これからの季節は、自然乾燥でいいからね、マミイ。



人気ブログランキングへ


スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/15 16:25 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(2)

愛しのぼろ屋スローライフ

ぼろ屋の我が家にも ひとつ、自慢できるものがある。

エコ&シンプルなスローライフ。

ぼろ屋では、過去の酷暑の夏でさえクーラーを使わず、
もっぱら扇風機で過ごしてきた。

我が家は、旧い間取りの家なので、部屋の配置も『田の字』。
夏は、四方にある引き戸や窓を、すべて開ける。
どこからとなく風が入ってきて、
部屋を吹き抜けていく風が、意外と心地よい。


さらに、庭はアスファルトで固めていない。
土のままである。
土が、太陽の照り返しによる暑さを抑えてくれる。

土のぬくもりはいい。
んでも庭も畑も、気をゆるめると、こういう状態になる。ぼろ屋の常

2010_0702_115918-P1010243.jpg


家の周りには、比較的大きな木が植えらえている。
新緑から夏になると、その木々に葉が生い茂り、
夏の日差しを上手く遮ってくれる。

おいらはカリンの木。ここに一本ぽっきりで立ってますねん。
IMG_0943.jpg


今まで何年も、そうやって暑い夏を乗り切ってきた。


ぼろ屋でクーラーを使わず、涼しさ対策をしているのにはわけがある。
実は、基本アンペア数が20Aだからである。


基本アンペア数20A住宅の許容電力内で暮らすとなると、
自然と消費電力を抑える生活にならざるを得ない。


10年前くらいになるだろうか。
20A生活に、かなりの不便さを感じていたマミイは、
基本アンペアを、せめて40Aくらいに変えてもらおうと、東京電力に工事を依頼した。

しかし、家の配線上、容易には変えられないことが分かった。
現状を受け入れるしかなかった。





でも、長年そういう中で生活をしていると、
こういう暮らしも、まんざらではないと思えるようになってくる。

そして、そういう中で暮らす術もシンプルな生活ぶりも、
すっかりと身体に染み付いてくるものだ。



ぼろ屋の我が家。
時々、バチッとブレーカーが落ちる。

だから、電化製品を使用する時には、
普段から、家族が声を掛け合って、ブレーカーが落ちないように気を配る。

普段の生活でも、電気消費量の大きいものは買わないか、
あっても最少必要限にしか使わない。
電気ポットも使わない。
我が家は、いまだに保温ポットである。

あたし(ポットちゃん)も ぼろ屋ではいまだに現役なの。この家じゃ、私も結構忙しいのよ
IMG_1183potto1.jpg


トトロのぼろ屋みたいな20Aの我が家。
リビングではなく茶の間。
キッチンというよりもお勝手。

庭の片隅を掘り起こせば、カブトムシやクワガタの幼虫が出てくる。
座敷童子が住んでいそうな古めかしい住まい。

平成の住まいというには、あまりにもおぞましい ぼろい住居。
ぼろ屋の家族以外は、

絶対に住もうなんては思わない
いや思うはずがない!


というくらいの 不便極まりない、昭和の匂いぷんぷんのぼろい家。

だけども、マミイは、ぼろ屋でのスローライフが気に入っている。


東日本大震災時の福島第一原発ダウンによって、
私たちは計画停電を余儀なくされた。
これからも電気の無駄使いは避けなくてはならない。

今年の夏は、計画停電があるかもしれないという。

日本のエアコンの室外機が、すべて停止し、
ビルから熱風が噴出されなくなったら、
各地の温度はどのくらい下がるのかしら??

そんなことを、ひとり考えたりする。

ぼろ屋のマミイ宅。
今までは、ぼろ屋なるゆえに、選択の余地なくスローライフ。
これからは日本、世界、地球のためにスローライフ。

夏に、家じゅうの窓と引き戸を開けて、天然の風を楽しむ暮らしは、
これからもなんら変わることはない。

緑の間から入ってくる風は気持ちよいもの。
極上の天然クーラー。


今年の夏も暑いんだろうな・・・。
網戸の張り替え、しなくっちゃだわ。




人気ブログランキングへ











スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/15 05:40 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

ひらめいた!

増えては減り、減ってはまた増えての…マミイの体重。

もう一刻の猶予もないというのにい~~~。

ま、食欲旺盛で元気なんだから、いうことなし なんだけども…


しかし!!
しかしなのだ!!
仕事着が着れないとあっちゃあ、いただけません


毎日の野菜ジュース。
健康には、とてもいい。

いいんだけども、それだけでは、やっぱし物足りない。

今日の出来たて野菜ジュース
ニンジン大1本、レモン丸ごと1個、レタス数枚、リンゴ半分

IMG_1182jusu1.jpg




きら~~~~ん!
そこでひらめいた!

ゼラチンゼリー!



今日は早速、先日作ったシソジュースで
シソゼリーを作ってみた。



ぷるんぷるんのシソジュース

IMG_1176.jpg


このゼラチンだけども、
コラーゲンが5g1袋に4400mgも入っているニマッ

私はお安くても、優れもの。いつだって女性の味方よ
IMG_1178.jpg


これから夏は、ぼろ屋にもシソがたくさん出来るから、紫蘇も無駄にせずにすむ。

それから、コーヒーゼリーもいいわね。

ゼリーのトッピングは、黒砂糖でもよいし、
はちみつでもよいわね。

ちょっぴり甘めの胡麻ダレちゃんをトッピングしてもよいよい。




雨上がり
泥まみれの、チビ赤シソ
踏まれずに、大きくなっておくれだよ

待っておくんなまし。わっさわっさ葉っぱ付けたるわいな。
おいらが根を張っている場所忘れんといてや

IMG_1180.jpg



古い民家のぼろ屋だけども、
自然の恵みをいただけるお庭さん

今日も、ど~~もありがとう




ありがとん
ゼラチンさん
あ~たは優れものだよ



IMG_1178.jpg
そんなにお礼言われたら
照れますがな
 


人気ブログランキングへ


スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/14 04:05 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(2)

初夏のお庭

この季節の変化のスピードは速い。
まるで、ビデオカメラを速回ししているような変わり様。

ミカンの実。
まだ実は小っちゃい。

IMG_1084.jpg

おそらくダリア。


いつだったか、おとやんが、いつもの通りに
通りがかりの家のおばちゃんからもらってきたもの。
一株だったのが、どんどん増えた。



柚子
花が咲き終わり、実もいくぶん大きくなってきた。

IMG_1030yuzu.jpg

ユリと紫陽花
よそんちの紫陽花は、もうとっくに咲いているのに、
ぼろ屋の紫陽花は、ここのもお池の紫陽花も、まだ咲かず。

IMG_0990yuriajisai.jpg

早生と そうでない紫陽花があるんかしら??
そしたら、うちのは遅咲きってこと???



夕暮れのバラ一輪。
絵になるねえ。

手入れもなにもしていない。
このバラは、秋にも咲いていた。

バラは、訳あって、

一輪咲くくらいのバラでよし。
それ以上大きくならんでよし。
それ以上増えんでよし


なして、私は、一輪咲くくらいでよいの?
これ以上大きくならんでよいの?
これ以上増えんでいいの??

IMG_1100.jpg

いろいろと訳ありなのよ。
いろいろとね。

ま、理由は一つなんだけども…。

ぞわぞわぞわ~~~~~~~~~/////

なのよ。

わかる???




おっつっつっ。


小春さん。

おさんぽ!!!   にぱっ
IMG_1090niko.jpg


小春は、まだまだ毛が抜ける。
毎日毎日、小春の周りのお掃除をしないと、
抜けた毛でいっぱいになる。

いったい、どのくらいの毛が抜けたら
落ち着くんかしら??




人気ブログランキングへ

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/13 04:19 ] お庭 | TB(0) | CM(2)

お飾りシール

ん!?タラちゃん?
頭に・・・・・

ぶつくさブツクサ…
ああだこうだ…





頭のてっぺんに、なにか付いてますけども


おやつがああでこうで、
小春がああしてひまわりがこうで…

IMG_1120.jpg



頭に、シールみたいなの、付いてますけど!



あ!マミイ
IMG_1133.jpg

おにーたんに付けてもらったの!
頭ブンブン振っても、とれないお飾りだって!
どお?

IMG_1124.jpg

おリボンの代わりかしらん

似あう?
あはっ

IMG_1121.jpg



それなら
ぜ~~~~~ったいに取れないね~~~




ぎゃはははは~♪
IMG_1116.jpg

なにがおもしろいんだか。

これはグレープフルーツに貼ってあったシール。
シールは、丸1日取れることなく、タラ介の頭にひっついておりました。

よそのお姫様や王子様みたいな、育ちの良いワンちゃんと違って、
タラはお飾りが大嫌い、お洋服大嫌い。

家に来た時から、あまり着飾ることをしなかった。

だから、着飾ることに慣れていないのかもしれない。

身体に余計なものを身につけることが、とにかくうっとうしいのだろう。
飾りなんて、1分も持ちやしない。
洋服は、器用にどこかで脱いできてしまったこともある。

いつもノー天気なタラ。

頭がいいんだか、ピーマンみたいに空っぽなんだか、
いまだにはっきり分からない。

猫が行った方向と逆回りして猫攻撃したりする。
よ~~頭使ってると感心する。

しかし、しつけの時は、いつだって伏せ目
(授業中に、先生に質問されても答えられず、困っている生徒みたいだ)


お手、お代り、お座り、お座りツ-
待て、しかできないワンコ。

んでも、これだけできるもんがあるか。
ご飯の時の、待て!もできるもんね。

書いてみると、タラ介にも結構できるものがあるもんだ。
ぼろ屋の過酷なまでの極悪環境の中で、
ワイルドに育ち、ワイルドに暮しているポメラニアン。

病気らしい病気もせず育ってくれていることには感謝。

しかしだね、もちょっと芸のレパートリー増やしておくんなまし。

毎日、ネコと走りまくっているタラ。
自分は犬だと分かっているのだろうか。
いや、分かっているだろう、いくらなんでも・・・

人気ブログランキングへ

スポンサードリク




人気ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2011/06/11 11:27 ] 日常のペット | TB(0) | CM(2)