ユズの種をお肌に塗ってみたら・・

ゆずに大量に入っている、ユズの種。

ゆず茶を作ると、種も、たくさん出てきます。

62017125.jpg


ゆずの種から化粧水を作って、試してみました。


まずは、がさがさした足の裏に塗ってみましたらば・・・・



次の日、トゥルントゥルン。

足の裏のガサガサが、かなり良くなっていました(@▽@)♪


顔にもつけてみました。


ゆずの種化粧水を塗った直後は、カピカピな感じになるんですけど、

そのあとは、ほどよくなじみます♪


ゆずの種化粧水を塗ったあとは、保湿クリームを塗っているんですけど、
まあ、ほんとにいい感じです。


こりゃ、いいわ~~~。


なにせゆずは、ビタミンCが豊富。

種にも含まれているんかも♪
なんて思いながら、いっぱいつけてます。


ゆずの種化粧水、ほんま、ええです♪


ゆず種化粧水の作り方は、とっても簡単。

ゆずの種を、水につけておくだけ。
(焼酎に付ける方法もあるらしいですが、私は、乾燥するのがいやなので、水で作りました)

夜作ると、翌朝には、出来ています。


お試しあれあれ~です。





スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2017/01/21 07:28 ] 手作りレシピ | TB(0) | CM(0)

ゆず茶の作り方~古民家かふぇぼろ屋風~

ゆず茶の作り方は、いろいろあるかとは思いますが、
そうそう大きな違いはないんじゃないかな~と思います。





友だちから、
ゆず茶って、どうやって作るの?
と聞かれることが多いです。


0062017118.jpg




のマミイ、オススメゆず茶。

ズボラマミイは、ズボラなので、
簡単に、思い立ったら、すぐに作れる方法で作っています(^-^)
少量ずつ、ちょこちょこっとずつ、作ってます♪
だから、作る時間も、15分もあれば、作れちゃいます。




ゆず茶の作り方

<材料>
・ゆず10個くらい(量が多いと、刻むのが大変なので^^)
・砂糖またはハチミツ適量(好みで調節)


生で食べる場合

①ユズを割って、汁と種を別容器に取る。
②ユズの皮から、実の入った透明の袋をはがす
③ユズの皮を細い千切りにして容器に入れる
④ハチミツか砂糖を入れて混ぜる
マミイの場合は、ユズ10個に対し、ハチミツ砂糖大さじ1杯くらい。お好みで加減。

※マミイは、とろみも付けたいので、実の入った袋も利用します♪
袋には、ペクチンが含まれているので、加熱すると、とろみが出るんですよね。

②で処理したユズの実が入った袋を鍋に入れ、水を加えて10分くらい火にかけます。
冷めてから、
④に入れ混ぜる。


また、
ユズの種も混ぜておいても、いいとろみが出ますよん♪


加熱ユズ茶の場合
①②までは同じ
③細切りにしたユズ皮と水と砂糖を鍋に入れ、お好みの硬さになるまで煮る。
せいぜい5分くらいかな~
煮すぎると、風味が落ちる気がする・・・
④お好みで、ユズの袋を煮て混ぜると、トロミが増します。


マミイは、自家製のユズ茶を食べ慣れているので、
市販のものは、もう食べられません。

理由としては、

甘すぎる
ユズの量が、すごく少ない
薬っぽい味がする


ちょっとひと手間ですけどね、
手作りは、やっぱり んまい♪ ですね。



ユズの種は、洗ってから水をちょっと足しておくと、
とろ~~~っとしたものが出てきます。

なんと!

化粧水tができちゃうんですよね~。


手に付けてみると、すべすべ~~っとしました。
種ごと容器に入れて、常用することにしました♫

スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2017/01/18 12:42 ] 手作りレシピ | TB(0) | CM(0)

麹甘酒作りまひた♪

麹甘酒作りました~♪


麹を買ってきてから、はや数日。
やっとこ出来上がり、



甘酒は、飲む美容液ですもんね。



00220161213.jpg



古民家かふぇぼろ屋の、マミイ。
飲む美容液 なね言葉には、ほんと弱い。


お肌にいいとなれば、すぶにでも作っちゃう。


てなわけで、スーパーで売っている麹2袋で、ちょっと多めに作りやした。



ぼろ屋のマミイが小さい頃、母がよく作ってくれた甘酒。


鍋ごとこたつに入れて作っていましたっけ。



NHKで、とっても簡単な作り方を紹介していたので、
それをもとに作ろうと思っていたんですけど、

ここも、手抜きマミイのアレンジで、ほぼ適当に作りましたが。。。


ちゃんと甘~~いとろ~~り甘酒にしあがりやした。


NHKでの甘酒作り方は
①米1:水3でおかゆを炊く
②炊けたおかゆに水を足す(熱いおかゆを60℃にさますため)
③②に麹を入れ、混ぜる
④保温ポットに入れて、夏は8時間、冬は6時間保温後一度鍋で温めてさらに保温
⑤出来上がり


という作り方ですが・・・・


ズボラマミイは、
>①お粥は、炊いたご飯があったので、
そこに多めに水を入れて、おかゆにした(^_^)


もちろんもち米ではなく、普通のお米から炊いたご飯です。


④保温ポットに入りきれないくらい作ってしまったので、
炊飯器で8時間保温した。


炊飯器で保温する場合は、炊飯器の蓋をあけっぱなしにしておく。


ところが!
保温8時間のところ、12時間も保温しっぱなしに!


おそるおそるのぞいてみると・・・・大丈夫でした(^_^)



なんともズボラすぎですけど・・・・・

こんな感じで、ちゃんとちゃんと美味しい甘酒できましたん♪


けっこう濃厚な甘酒。

冷蔵庫に、少しだけ置いて、
あとは冷凍保存しておきます。


なくなりそうになったら、またすぐに作ればいいしね。



この甘酒、お肉もお魚も柔らかく美味しくしてくれるそうなので、
甘酒を使ったレシピ、いろいろ試してみようと思います^^










スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2016/12/13 12:24 ] 手作りレシピ | TB(0) | CM(0)