”和製横綱”という言葉がとても気になる

稀勢の里が横綱に昇進してから、

ますます相撲から目が離せないでいるマミイ。


稀勢の里の、2度の優勝は、劇的な優勝だっただけに、
稀勢の里関にとっても、感きわまる優勝。

だからかもしれないが、いつも涙涙の優勝杯授与。

相撲を取っている時とは、違う表情。

涙で赤くなった、ほっぺた。

お母さんに、
「よく頑張ったわね!」

と頭をなでられたときみたいな、ちいっちゃな子供みたいな感じ(^-^)




でも、そういう稀勢の里の一面が、憎めなくて、とても好きなんだな。


国技館も、そう遠くないことだし、

6月中には、国技館の売店に、
力士のグッズを買意に行きたいと思っている。

ほしいのはもちろん、稀勢の里のグッズ。


そして、御嶽海のマグネット。

琴剣さん作の御嶽海のマグネットが、めっちゃユニークだから(^-^)



ところで、ひとつ気になることがある。


たまに某スポーツニュース欄で目にする


和製横綱 

という言葉


この言葉には、どうしても、違和感あり。


和製横綱??


これ、違うんじゃない?


和製横綱 じゃなくて


日本人横綱 でしょ~が。



なにが和製なのよ!
と私は言いたい。


そもそも相撲は、日本の国技。


力士に、和製もへったくれもない。


和製横綱というのを頻繁に使っている某スポーツ記者は、

おそらく


日本人の横綱


という意味で使っているんでしょうけど、



そぷしたら、ますますおかしい。



今後は、和製横綱ではなく


ぜひ日本人横綱


としてほしいもんだわ。



記者たるもの、言葉の使い方、
気をつけてほしいな~~!







御嶽海のマグネット

スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2017/06/22 16:16 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

ゆずさん、まだいける!?

ゆずさん、まだ食べられる(^-^)



食べきれないほどに実って、
冬の間に、いくらか収穫していただいた、ゆずさん。

0382017617.jpg



それでも、まだまだ食べきれず、

まだ枝に残ってます。

庭のはず~~~れに、ゆずさん。
0392017617.jpg

去年は、4月になったら、もう柔らかくなって、食べられそうになかった。


2017年も、もう梅雨の時期だし、
さすがに食べるのは、無理かな・・・と思いきや・・・


触って確かめてみると・・



なんだか、行けそうじゃななあい(@▽@)


まだ実も硬くしまっている。


せっかく実ってみれたゆずさんだもの、

収穫してしまいましょう!


そして、冷凍保存しておきませう♪


ゆずみそ、ゆず茶、ゆずドレッシング


何にでも使える。


(でも、マミイがそれを作れるかどうかは、謎なり)


今は、インターネットで、料理レシピは、いくらでも検索できるし、
ゆずドレッシングだって、きっと作れるぞ!


そして、たった1個ぶら下がっているレモンさん。



ちょっと黄色みが薄いけど、
中身で勝負なりね

0402017617.jpg


せかっくだから、これも収穫して、いただきましょう!



今年の秋になったら、

ゆずさんも、レモンさんも、また実ってくれる(^-^)



ありたがたい、自然の恵み。


ちょっと広めのお庭に、感謝なり♪





スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2017/06/22 12:50 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

熟した南高梅

南高梅、ぼろ屋の木でも、美味しい~~♪


おとやんが収穫したあとの南高梅の木の下に、
梅の実が落ちている。


みると、傷も付いていない。


しかも、オレンジ色っぽくて、なにかうまそう。




南高梅、
もしかして、食べられるんじゃないかしらん!?



3粒ほど拾い


食ってみました。




うまい!

酸っぱくなくて、熟れた杏みたい。

大粒で、美味しい~♪
0452017617.jpg


まだ収穫しきれていない梅があるけど、もういいや。
そういっていたおとやん。





木を見上げると、
まだまだあるじゃん!
うまそうな 南高梅の実が!


こんな美味しい梅、
そのままにしておく手はありまへん。



ぜ~~んぶ収穫して、いただくことにします。

おとやんが収穫した南高梅は、その日のうちに、全部焼酎漬けにしてしもたしね。


(自分の好きなものは、仕事がはやい・・・・(^_^) )


だから、すぐに食べられる実は、もう、ない




次の休みの日は、頑張って収穫収穫♪


スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2017/06/20 07:22 ] 日常雑記 | TB(0) | CM(0)

新顔のアジサイさんも(@▽@)

アジサイの季節

ぼろ屋のお庭にも、アジサイさんが咲いてきた。

ぼろ屋のお庭には、多分5~6種類のアジサイさんが咲いている。


でも、藪の中に咲いていて、マミイには侵入できない場所もある。
バレリーナのチュチュを着た妖精みたいなアジサイさん。

とってもきれいなのよね。

でも、

そのアジサイさんが咲いている場所まで侵入する勇気がなく・・・
最近は、写真撮ってまへん・・・。


昨日収めたアジサイさんたち。


定番のような、見なれたアジサイさん。

0062017617.jpg



ひとつひとつの花が厚い。

淡い淡い水色系のグラデーションが、とてもきれい。
0082017617.jpg



赤と赤紫のアジサイさん。
2種類が並んで咲いてます。
午後の写真だから、ちょっと見分けがつきにくいわね。

0332017617.jpg

違うアングルから。
0352017617.jpg




ん??

去年までは、なかったような。。。

これも、アジサイさんよね。

0302017617.jpg



まんまるな姿は、

大きなネギ坊主みたい(^-^)


けっこう見ごたえあり。

0312017617.jpg


カインズホームから仕入れてきたのかしら?

それとも、仕事の出先で知り合ったおばちゃんからいただいてきたのかしら??



おとやんは、結構お話好きで、お付き合い上手だからね。


マミイみたいに、恥ずかしがり屋で引っ込みじあんよりも、
おとやんみたいな性格のほうが、

ガーデニング作りには、絶対いいよね。


だって、珍しいお花、たくさんおすそわけしてもらえるもんね


カインズホームにも売っていないようなお花さんくを、
たまにいただいてくるもんね。


なんていろいお思う、梅雨なり。





スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2017/06/19 11:57 ] お庭 | TB(0) | CM(0)

ユリさん ぼろ屋の一番咲き

気がつけば、黄色のユリさんが咲いていた\(◎o◎)/

もう、ユリさんが咲く季節になったんだわね。


もう6月だものね。


6月初めに咲いた、黄色のユリさんは、
まだ咲いてくれている。


あれ?
ユリさん、どこ??

あ!いたいた(^-^)


0012017617.jpg


ぱっと庭を見渡しただけでは、どこにユリさんがいるのか分からないくらい。

訳のわからんちんな葉っぱさんに覆われて、

ユリさんは、、目立ちまへん。



今日は、こんな感じ。

0052017617.jpg


ちょっとご年配ユリさんだけど、
やっぱりきれいね。


0032017617.jpg

奥まった、雑草の中には、オレンジ色のユリさん。
これもぼろ屋の主じゃないと、気が付きまへん。

毎年、お池の向こうに咲いてくれる


0172017617.jpg




あとは、例年のように

深紅のユリ、ピンクのユリ・・・と次々に咲いてくれるはずなんだけど、
なんだか、次にスタンバイしているユリさんの姿が見えないんだけど・・


おやじだんが、球根掘り出しては、あっちに移動、こっちに移動しているから、


またどっかにやっちゃったんかもね。


来年は、マミイがユリさん球根担当することにするかな。


梅雨になったのに、
雨はあまり降りまへん。


雨は、ちょこちょこでよろしね。








スポンサードリク




スローライフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

[ 2017/06/17 12:23 ] お庭 | TB(0) | CM(0)